NPB、12球団に「現役ドラフト」具体案提示 理事会、実行委員会 - スポニチアネックス Sponichi Annex
日本野球機構(NPB)の理事会、実行委員会が都内で行われ、「現役ドラフト」の導入へ向けてNPBによる具体案が12球団に提示された。 井原敦事務局長は「(現役ドラフト ...
(出典:スポニチアネックス Sponichi Annex)


日本野球機構 (NPBからのリダイレクト)
一般社団法人日本野球機構(にほんやきゅうきこう、英語: Nippon Professional Baseball Organization、略称:NPB)は、日本プロ野球のセントラル・リーグ及びパシフィック・リーグを統括する元文部科学省スポーツ・青少年局所管の一般社団法人。公益財団法人日本プロスポ
18キロバイト (591 語) - 2019年6月9日 (日) 06:37



(出典 lpt.c.yimg.jp)


野球ファンからしても、いろいろな不安と期待がまじりあう『現役ドラフト』。

選手会からずっと希望が出ていましたが、
今後実現に向けて、細かいルールはかなり詰める必要があるでしょうね!

野球の道は虹色に輝く
管理人:kanpabelle

-------------------------------------
 日本野球機構(NPB)の理事会、実行委員会が都内で行われ、「現役ドラフト」の導入へ向けてNPBによる具体案が12球団に提示された。

井原敦事務局長は「(現役ドラフトは)やるという前提。実効性があるのか、正しいやり方なのか、実際に実施した場合の運用面も考えて整備していかないといけない」と説明。12球団がNPB案を持ち帰り、さらに検討を重ねる。

 現役ドラフトは出場機会に恵まれない選手を救済するため、他球団が指名して移籍する制度。大リーグには埋もれた才能を発掘するための「ルール5ドラフト」という制度がある。

 球団側が複数の候補選手のリストを提出し、2年に1度実施するなどの案が検討されており、導入を求めている日本プロ野球選手会とも協議を続ける。

1 風吹けば名無し :2019/08/05(月) 20:25:57.08

日本野球機構(NPB)の理事会、実行委員会が都内で行われ、「現役ドラフト」の導入へ向けてNPBによる具体案が12球団に提示された。

 井原敦事務局長は「(現役ドラフトは)やるという前提。実効性があるのか、正しいやり方なのか、実際に実施した場合の運用面も考えて整備していかないといけない」と説明。
12球団がNPB案を持ち帰り、さらに検討を重ねる。

 現役ドラフトは出場機会に恵まれない選手を救済するため、他球団が指名して移籍する制度。
大リーグには埋もれた才能を発掘するための「ルール5ドラフト」という制度がある。

 球団側が複数の候補選手のリストを提出し、2年に1度実施するなどの案が検討されており、導入を求めている日本プロ野球選手会とも協議を続ける。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190805-00000202-spnannex-base





2 風吹けば名無し :2019/08/05(月) 20:27:08.48

絶対やめろ
ドラフトの価値を下げてはだめ


3 風吹けば名無し :2019/08/05(月) 20:27:51.45

みんな楽天ロッテみてるんか?


5 風吹けば名無し :2019/08/05(月) 20:29:16.44

現役ドラフトで獲得した選手の1軍登録日数とか出場試合数の条件つけなきゃ草刈場になるだけやで


6 風吹けば名無し :2019/08/05(月) 20:29:37.86

現役ドラフトって藤浪とかみたいなある程度一軍実績あるやつってより
和田恋みたいななかなか一軍で機会ないやつを救済するドラフトっしょ?