野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    2019年07月


    阪神・近本、劇弾お膳立てプロ入り初4安打!将も最敬礼 - サンケイスポーツ
    セ・リーグ、阪神7x-6中日、15回戦、中日10勝5敗、30日、甲子園)走りながら見つめる先で新助っ人の打球が左翼ポールに当たった。バンザイ! 逆転サヨナラ弾を呼ん ...
    (出典:サンケイスポーツ)


    近本 光司(ちかもと こうじ、1994年11月9日 - )は、阪神タイガースに所属する兵庫県淡路市出身のプロ野球選手(外野手)。左投左打。 淡路市立学習小学校2年時に軟式野球チームの「仮屋クラブ」に入団し野球を始める。淡路市立東浦中学校時代は同校の軟式野球部に所属。
    18キロバイト (2,304 語) - 2019年7月22日 (月) 05:42



    (出典 www.nikkansports.com)


    1番の近本が出て、ランナーをマークしての投球が、ソラーテの2発を呼びましたね!!

    劇的サヨナラの影の立役者といえます☆

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    ¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯

    助演男優賞はドラ1ルーキーだ。阪神近本光司外野手(24)が自身初の1試合4安打を決め、「セクシー劇場」の名脇役を演じた。

    締めは1点を追う9回無死。1ボールから左腕岡田の直球を振り抜き、一、二塁間を破った。「試合の流れ的にも、走者が出れば何が起こるか分からない。ヒットじゃなくてもいいから出よう、と。思いきりいけました」。直後に2番ソラーテの逆転サヨナラ弾が飛び出し、笑みがはじけた。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/31(水) 06:44:41.55

    対中日連敗も7でストップ

    ◆阪神7―6中日(30日・甲子園)

    阪神のドラフト1位・近本光司外野手(24)が、プロ初の4安打で劇的な逆転勝利に大きく貢献した。

    1点を追う2回。2死三塁から俊足を生かし、一塁への適時内野安打で同点。
    5回は先頭で中前打を放つと、ソラーテの逆転2号2ランを呼び込んだ。

    4―4の6回1死一、二塁ではセンター前へ一時勝ち越しとなるタイムリーで今季9度目の猛打賞を記録した。
    1点を追う9回には先頭で右前安打。初の4安打目で出塁すると、直後にソラーテのサヨナラ弾が飛び出した。

    ソラーテ、プロ初勝利の浜地と3人で上がったお立ち台。「最高です」と笑みを浮かべた。
    9回は「試合の流れ的にも、走者が出れば何が起こるか分からないと思いました」と振り返った。

    チームとしても、中日戦の連敗が「7」でようやくストップ。「ウル虎の夏2019」初勝利となった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190730-00000290-sph-base
    7/30(火) 23:55配信


    阪神・近本光司選手・新応援歌♪(歌詞付き)甲子園初演奏!


    【【阪神】阪神☆近本 初の4安打の大暴れ ソラーテの劇的サヨナラ弾を呼んだ!「最高です」】の続きを読む


    谷保 恵美(たにほ えみ、1966年5月11日 - )は、千葉ロッテマリーンズのスタジアムアナウンサー(ウグイス嬢)。帯広市観光大使。北海道帯広市出身。 1985年、北海道帯広三条高等学校を卒業。高校時代は父が監督の野球部でマネージャーを務めていた。その後札幌大学女子短期大学部に進学し経営学科経営
    8キロバイト (875 語) - 2019年7月30日 (火) 14:22



    (出典 portal.st-img.jp)


    千葉ロッテだけでなく、日本を代表するウグイス嬢の谷保さん☆

    1800試合本当におめでとうございます。

    これからも末長く、2000試合、2500試合と続けていただきたいですね!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    ¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯¯

    3回に決勝の中前適時打を放ったロッテ・鈴木の粋な計らいだ。お立ち台にこの日、1軍場内アナウンス1800試合に達した谷保(たにほ)恵美さんを招き、ウイニングボールを手渡した。「谷保さんの記念の試合。打席で打てるのはその声があるから。引き締まるし、これからも続けてほしい」。

    新外国人のマーティンが2番に入り3番を任されるが、今季10度目の猛打賞となる3安打2打点で応えた。円陣でも「谷保さんのために!」と団結したチームは今季5度目3連勝。谷保さんも「つえをついてでも頑張ります」と2000試合を目指すと誓った。

    102 名無しさん@恐縮です :2019/07/30(火) 00:09:59.17

    千葉ロッテの三大スター

    ウグイス嬢の谷保さん
    MCのこなつ姉さん
    コーラ売りの近藤さん


    【【野球】ロッテ場内アナウンス☆谷保恵美さん 1800試合到達! 入社30年目で偉業☆】の続きを読む


    中日岡田「1軍の投手じゃない」サヨナラ献上に嘆く - 日刊スポーツ
    ソラーテに逆転サヨナラ弾を浴びた中日守護神の岡田俊哉投手は「調子がよくて抑えられる、抑えられないじゃ、1軍の投手じゃない」と今季初黒星を嘆いた。岡田は23日広…
    (出典:日刊スポーツ)


    岡田 俊哉(おかだ としや、1991年12月5日 - )は、和歌山県日高郡美浜町出身のプロ野球選手(投手)。左投左打。中日ドラゴンズ所属。 1991年に和歌山県日高郡美浜町で生まれる。小学2年から松原少年野球クラブで外野手として野球を始める。松洋中学時代は日高マリナーズに所属し、2年から本格的に投
    15キロバイト (1,743 語) - 2019年5月6日 (月) 07:09



    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    まさにシーソーゲーム。
    でも全体の流れ的にはドラゴンズペースだったと思います。。

    ただ甲子園の魔物は最後に、竜に牙をむきましたね。。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    -------------------------------------

    中日が今季9度目のサヨナラ負けを喫し、阪神戦の連勝が7で止まった。1点リードで迎えた9回に岡田がソラーテに逆転サヨナラ2ランを浴びた。7月途中から抑えを務める左腕は今季初黒星に「打たれているのは高いか、甘いか、力がないということ」と反省を口にした。

     負の記録にも終止符を打てなかった。これで5回終了時のビハインドゲームは36戦全敗。この日は6回、8回に一時は勝ち越したものの、最後の最後でまたしてもひっくり返された。

     チームは28日のDeNA戦(ナゴヤD)で8連敗を止めたものの、再び黒星を喫し、7月18日以来、12日ぶりの連勝を逃した。借金が10に膨らみ、4位・阪神に3・5ゲーム差をつけられた。

    386 代打名無し@実況は野球ch板で :2019/07/30(火) 22:14:56.96

    また負けた


    【【野球】中日★岡田 痛恨の逆転サヨナラ被弾・・・ 茫然 甲子園の魔物に食われた】の続きを読む


    上茶谷 大河(かみちゃたに たいが、1996年8月31日 - )は、横浜DeNAベイスターズに所属する京都府京都市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。 金閣小学校1年の時から軟式チーム・金閣リトルタイガースで野球を始める。衣笠中時代は京都レッドベアーボーイズに所属した。京都学園高等学校では甲子園出場はなかった。
    7キロバイト (786 語) - 2019年7月2日 (火) 12:15



    (出典 portal.st-img.jp)


    球団新人記録の6連勝!!
    凄いですね☆

    夏場勝ち続ければ、2桁勝利も見えてきますね。
    そうすれば逆転新人王も可能性はあるかもしれませんね!!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    -------------------------------------

    DeNAの上茶谷大河が自身約1か月ぶりの勝利となる6勝目を挙げた。5月18日のプロ初勝利以来、自身6連勝となった上茶谷は、新人投手の球団連勝記録を更新した。

     7回を投げて被安打3、失点は山田哲に打たれた2ランの2点のみだった。「真っ直ぐが感覚的によかった」という上茶谷は、スローカーブを混ぜるなど打者に的を絞らせない投球で、失点した4回以外はヤクルト打線に連打を許さなかった。初回からリードをもらう展開で、山田哲の本塁打で一度は追いつかれたが、「そこからしっかり、後のバッターを打ち取ろうという気持ちで投げた」と5回以降は無安打に抑えた。

     76球での降板となり、ラミレス監督も「今日は余力を残すぐらいの投球だった」と評したが、本人は「球数を見ていなかったので、自分では3桁いったかな、という感覚。150球ぐらい投げた気分」と、余裕はなかった。

     日中は30度を超える気温で、日が落ちた後も蒸し暑さの残るマウンドとなった。「かなり蒸し暑かったが、水分をしっかり取った」という上茶谷だが、「(出身地の)京都はかなり暑いので、もしかしたら耐性みたいなものがあるかもしれない」と笑顔を見せた。

    1 丁稚ですがφ ★ :2019/07/30(火) 20:40:06.95

    ヤクルト 0 0 0  2 0 0  0 0 0  2
    DeNA  1 1 0  0 2 0  0 2 x  6

    バッテリー
    DeNA  :上茶谷、エスコバー、パットン- 伊藤光
    ヤクルト :ブキャナン、五十嵐、星、寺島、大下- 中村

    本塁打
    ヤクルト :山田哲 4回表 23号2ラン
    DeNA  :

    試合結果:nikkansports.com/yahoo野球
    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2019/cl2019073002.html
    https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2019073002/score

    明日の予告先発:
       DeNA - ヤクルト
    濵口遥大   石川 雅規
    http://npb.jp/announcement/starter/


    【【野球】DeNA☆上茶谷大河☆球団新人新記録の6連勝!!7回2失点☆逆転新人王の可能性も!】の続きを読む


    弓削 隼人(ゆげ はやと、1994年4月6日 - )は、東北楽天ゴールデンイーグルスに所属する栃木県佐野市出身のプロ野球選手(投手)。左投左打。 佐野市立吉水小学校4年時に野球を始め、中学時代は佐野シニアに所属する。 佐野日本大学高等学校に進学後、2年春にベンチ入りし、2年秋にエースとなり、3年の夏
    6キロバイト (609 語) - 2019年7月30日 (火) 12:43



    (出典 portal.st-img.jp)


    大型ルーキーが大仕事をやってくれました!!

    プロ初勝利が初完封!
    日本ハム打線をわずか2安打に抑える最高のピッチングを見せてくれました。

    今日の日は生涯忘れられないでしょうね!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    -------------------------------------

     文句なしの投球だった。楽天のドラフト4位新人、弓削が2安打完封でプロ初勝利。「ほっとした」と表情を和らげた。

     193センチの長身からスリークオーターで投げ込むため、球の出どころが打者から見えにくい。直球の威力も十分。弓削は「だんだん打たせる投球という、自分のスタイルに持っていけた。落ち着いて投げられた」と振り返った。

     変化球もカットボールを軸にリズム良く投げた。これまではスライダーとの二択になりがちだったが、プロの世界でも通用するよう2軍でチェンジアップとフォークの精度を高めてきた。球を受けた太田は「(球種は)何でもきょうは計算できた」とうなった。

     4月4日の日本ハム戦で1軍デビューしたが、五回途中で降板。この日も五回に1死を取った後、初登板の内容がよぎり四球を与えたが、後続を二ゴロ併殺に抑えて揺らぎも消えた。六回以降は走者すら出さなかった。

     最高の形で10連戦の初戦を制した楽天。平石監督は「素晴らしかった。一人で投げ切ってくれたのは大きい」とルーキーをたたえた。 

    2 風吹けば名無し :2019/07/30(火) 20:45:48.10

    控えめに見て神


    【【野球】楽天☆弓削がプロ初勝利初完封!! チームの期待に応える好投☆ おみごとな2安打ピッチング!!】の続きを読む

    このページのトップヘ