野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    2019年11月


    亀井 善行(かめい よしゆき、本名:亀井 義行(読み同じ)、1982年7月28日 - )は、奈良県大和郡山市出身のプロ野球選手(外野手、内野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。 保育園時代に7つ上の兄にキャッチボールを教えてもらい小学校1年で野球を始め、中学時代はボーイズリーグ「オール大和」のエー
    36キロバイト (4,418 語) - 2019年11月27日 (水) 07:58



    (出典 www.sankei.com)


    正直、亀井選手が1億円プレーヤーで無いことに意外だった人が多いのではないでしょうか・・・・w?

    はっきりいってコスパがいいですよね☆

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 風吹けば名無し :2019/11/27(水) 13:20:28.72

    巨人・亀井義行外野手が27日、東京都内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、4000万増の1億1000万円でサインした。(金額は推定)

     プロ入り後、初めて1億の大台を突破し「小学校の時からの夢。時間かかりましたけど」としみじみと充実感に浸っていた。
    プロ15年目の今季は2年連続で規定打席にも到達。131試合に出場して打率・284、13本塁打、55打点をマーク。勝負強い打撃でチームの5年ぶりリーグ制覇にも大きく貢献した。

     チーム生え抜き最年長の37歳は、エースの菅野や主将を務めた坂本勇を「サポートできるようにしたい」と力強く誓った。

     個人の成績は今年以上を目指す。今年の日本シリーズではソフトバンクに4戦4敗を喫したけに「悔しさしかない」と言う。攻守でチームを引っ張り、来年の日本一奪回に貢献するつもりだ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191127-00000057-dal-base


    【【野球】巨人・亀井がついに1億円プレーヤーに!!今季、優勝に大きく貢献、4000万円のアップ☆】の続きを読む


    新庄 剛志(しんじょう つよし、1972年1月28日 - )は、長崎県下県郡美津島町(現:対馬市)生まれ、福岡県福岡市南区育ちの野球選手(外野手、内野手・右投右打)、タレント、実業家、クリエイター(商品プロデューサー、画家など)、地方競馬全国協会 (NAR) の馬主。元妻はタレントの大河内志保。紺綬褒章受章(2007年)。
    278キロバイト (39,036 語) - 2019年11月27日 (水) 09:45



    (出典 static.blogos.com)


    さぁ復帰への準備は整いました☆
    これで日本ハム以外のチームとも交渉が可能ということですね。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 風吹けば名無し :2019/11/27(水) 17:07:43.14

    https://mobile.twitter.com/npb/status/1199600268175798272
    (deleted an unsolicited ad)


    【【野球】本気です!新庄剛志が現役復帰へ向けて「自由契約」に!日本ハムが「任意引退」から変更手続き☆】の続きを読む


    清宮 幸太郎(きよみや こうたろう、1999年5月25日 - )は、東京都新宿区出身のプロ野球選手(内野手)。北海道日本ハムファイターズ所属。父は清宮克幸。 早稲田実業初等部1年生で軟式チームの「オール麻布」に入団して野球を始める。野球を始めたきっかけとして、小学1年生の時に見た第88回全国高等学
    20キロバイト (2,362 語) - 2019年10月14日 (月) 13:31



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    成績自体は納得していないだろうね。。

    それでもアップ提示は期待の証です。

    来季こそは飛躍の1年になりますように・・・☆

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/27(水) 15:22:36

    日本ハムの清宮幸太郎内野手(20)が27日、札幌市内の球団施設で契約更改。昨季の1800万円からアップでサイン。
    「なかなかチーム貢献できてない身ですし、ケガで出遅れもある中で、評価をして頂いてうれしいです」と笑顔を見せた。

    今季は苦難も多かった。「悔しいの一言かな、と思ってます」。開幕前に右手有鉤(ゆうこう)骨を骨折し骨片除去手術。
    初選出されていた侍ジャパンも辞退した。5月末に1軍復帰し、81試合に出場し、打率2割4厘、33打点、7本塁打の成績。
    シーズン終了後の10月には右肘の手術を受け、現在はリハビリ中だ。

    「まずは春のキャンプをフルで100%で過ごすっていうのがまず最初のところ。ケガをしないような体作りをできれば」。
    3年目の来季に向けて、飛躍を期す。「ここ2年思うような数字を残せていないので。チームを引っ張る存在でありたい。『清宮なくして優勝なかった』と言って頂けるような活躍をしたい」と意気込んだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191127-11270106-sph-base
    11/27(水) 14:56配信

    http://npb.jp/bis/players/41545136.html
    成績


    (出典 www.nikkansports.com)


    【【野球】日本ハム・清宮、2年連続アップ提示に笑顔「チームを引っ張る存在に!清宮なくして優勝なかったと言って頂けるように」今季81試合.204、7本33打点】の続きを読む


    西川 遥輝(にしかわ はるき、1992年4月16日 - )は、北海道日本ハムファイターズに所属する和歌山県紀の川市出身のプロ野球選手(外野手、内野手)。右投左打。 社会人まで野球をしていた父親の影響で、西貴志小学校1年から野球を始め、貴志川中学校時代は打田タイガースに所属し2年時に全国大会優勝を果たす。
    32キロバイト (4,010 語) - 2019年10月31日 (木) 13:43



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    近年、日本人のメジャー挑戦が少なくなってきたと思っていたのですが、ここに来てまた渡米ラッシュになりそうな感じですね。

    来季オフであれば、
    来年のシーズンでぜひキャリアハイを達成して渡米して欲しいですね!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 風吹けば名無し :2019/11/27(水) 16:34:55.50

    日本ハム・西川遥輝が来オフのメジャー挑戦を希望 球団に伝える「夢ですから」
    来季へ決意を込める西川
     複数年契約を結んでいる日本ハム・西川遥輝外野手(27)が27日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季年俸2億円から現状維持でサインした(金額は推定)。
    交渉の席では球団側に「夢ですから」と来オフにもメジャーに挑戦する希望を伝えた。

     2年契約1年目の今季は142試合の出場で打率・288、5本塁打、41打点。昨季は41盗塁で2年連続3度目の盗塁王に輝いたが、今季は19盗塁に終わり、チームも5位に沈んで悔しさが募った。

     来季は新たに主将を務めることも決定した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191127-00000080-dal-base


    【【野球】日本ハム・西川、来オフメジャー挑戦!「3年間あたためた夢!」】の続きを読む


    鈴木 大地(すずき だいち、1989年7月18日 - )は、千葉ロッテマリーンズに所属する静岡県駿東郡小山町出身のプロ野球選手(内野手、外野手)。右投左打。ロッテでは、2014年から2017年までチームキャプテンを務めた。 2019年オフにFA権を行使し、翌2020年シーズンより東北楽天ゴールデンイーグルスへ移籍することが決まっている。
    40キロバイト (4,944 語) - 2019年11月27日 (水) 01:23



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    これもちょっと凄いですね。
    まさか辰巳くんの背番号7が1年で終わるとは・・・
    グッズとかユニフォームとか買ったファンも多いと思うけどね。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 風吹けば名無し :2019/11/25(月) 08:13:57

    ロッテから国内フリーエージェント(FA)権を行使して楽天に移籍する鈴木大地内野手(30)の新天地での背番号が「7」に決まったことが24日、分かった。27日に仙台市内で予定されている入団会見でお披露目される。

     鈴木にとって7番は、ロッテでプロ3年目の14年から6シーズン背負った愛着のある番号だ。新天地でも慣れ親しんだ番号のユニホームを着用し、チームの勝利に貢献していくことになる。

    近年の楽天のFA加入選手は、移籍後も古巣と同じ番号を継続してきた。
    17年に加入した岸は「11」で、今季から新加入した浅村は「3」といったように、いずれも西武時代に背負っていた番号のままプレーしている。今回の鈴木も同様の形になる。

     これに伴い、今季「7」をつけた辰己は、今季限りで現役を引退する今江が背負っていた「8」に変更となる。

    関係者によると、辰己は周囲に「8番は素晴らしい番号。自分の野球人生で一番多くつけてきた。僕も鈴木大地さんのようにチームを引っ張っていける選手になって、楽天の8番を“伝説の番号”にしていきたい」と話しているという。
    小学生、高校3年時、大学3年時に背負っていた番号。さらに「8」は中堅の守備位置を表しており、中堅のレギュラー定着へ、変更をポジティブに受け止めているという。

     決意を新たに臨む「7」「8」コンビが来季の楽天の躍進を担う。


    【【野球】楽天・鈴木大地に背番号7!昨年ドラ1辰巳の背番号を与えた!「辰巳くんに感謝」】の続きを読む

    このページのトップヘ