清原 和博(きよはら かずひろ、1967年8月18日 - )は、大阪府岸和田市出身の元プロ野球選手(内野手、右投右打)、野球評論家、タレント。甲子園通算最多本塁打数記録保持者(13本)。NPBサヨナラ安打(20本)、サヨナラ本塁打(12本)、オールスター戦通算打点(36点)の最多記録保持者。
142キロバイト (22,857 語) - 2020年6月1日 (月) 12:03



(出典 dot.asahi.com)


もともと涙もろい人ですからね、清原さん。

ただ球界OBとして、なにかしら行動を起こしてくれると良いのでは?と思います。

野球の道は虹色に輝く
管理人:kanpabelle

1 砂漠のマスカレード ★ :2020/06/02(火) 21:02:35.75

「夏の甲子園、中止――」

5月20日、清原和博はこのニュースを自宅のテレビで見た。そして泣いたという。

「なんというか……、言葉にならなかったです。その後、高校球児たちが泣いているところが映されて、それを見てたら、涙が出てきました。自分が甲子園に出たとか、ホームラン記録をつくったとか、そういうものさえ無くしてしまいたい。彼らに申し訳なさすぎて……。そんな気持ちになりました」

清原が涙したのは、その喪失の大きさが想像できるからだという。

「世の中の人たちは、高校3年間の集大成が失われたと思うかもしれませんが、ぼくはどうしても自分が甲子園に辿り着いた道のりを思い浮かべてしまうんです。9歳からリトルリーグで野球を始めて、夏休みにブラウン管の中に映る甲子園に憧れて、あそこに行きたいという夢を抱きました。野球少年にとっては人生最初の夢なんです。そのために監督、コーチに殴られて、お母さんには朝早くから弁当を作ってもらって、暑い日も寒い日も雨の日も甲子園を夢見てやってきたんです。その間に、どれだけの汗を流して、どれだけの涙を流してきたか。最後の夏というのは決して高校3年間だけのものではなくて、球児やお母さん、家族にとっても少年時代の集大成なんです」

「どこにもぶつけられない涙だと思う」
1980年代から時代は流れた。ただ、甲子園と野球少年の関係はほとんど変わっていないと、清原は考えている。

「今の時代はぼくらの頃とは違って娯楽がたくさんあります。高校生は野球をやらなくたって、部活に入らなくたって、他に楽しいことがたくさんあります。でも、その中でも甲子園に行きたいからと親元や地元を離れて見知らぬ土地に越境入学して、おしゃれもできない坊主頭にして、泥にまみれて、そうまでして甲子園の土を踏みたいと思っている子供たちがいまだにたくさんいるんです。

 その中でも野球で大学に入ったり、プロに入ったりする子は一握りで、高校3年で野球をやめていくという子が圧倒的に多いと思うんです。

 そうした時に最後の夏というのは負けて泣いて、人生のひと区切りをつける場だと思うんです。でも今年はその場すら無くなった。彼らの涙というのは、うれし涙でも悔し涙でもなく、どこにもぶつけられない涙だと思うんです。それを思うと……」

6/2(火) 20:01
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200602-00843724-number-base





36 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:11:58.04

>>1
薬物問題はあったし、インタビューなどされる機会は人それぞれ違う
SNSが苦手な選手もいるだろうから~一概に比較するのも可哀想だが、
高校野球選手が夏の甲子園中止に追い込まれ、高校選手だけじゃなく
多くのアマ選手試合どころか練習もままならん状況。野球以外もそう。

そんな中、彼らを無視せずきちんと自分の状況と比較して言葉を出したのは偉い。
まだ、何も語ってないプロスポーツ選手全て卑怯とも言わないが、
沈黙してる連中には、世間や権力者(上部団体)を恐れ、黙ってる卑怯者も
混ざってるのも事実だろう。


3 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:04:10.94

「次の人生のステップとか」口が裂けても言えない。
日本高校野球連盟から甲子園中止が発表された日、そのニュースについて、多くの人たちがコメントした。

『これを糧に、前を向いて新たな目標を見つけてもらいたい』

『大人たちが甲子園に代わる大会を考えてあげるべきだ』

そういう声が、ウィルスによって甲子園を奪われた高校球児たちに贈られた。

 ただ清原は、彼らに贈る言葉なんてとても見つからないと言う。

「ぼくには口が裂けても言えません。

次の人生のステップにしてほしいとか、大人が代わりの舞台を用意するとか、口が裂けてもそんなことは言えないです。
甲子園に代わるものなんて、ないですから……」

「もし……、もし、ぼくが今年の高校球児だったら」と前置きした上で、清原は続けた。

「コロナ・ウィルスというのは誰の責任でもありません。野球よりも命が大事ですし、他人に感染させてしまうことは決して許されないことです。
それはわかっています。わかっているんですけど、もし自分だったら、コロナにかかってもいいから、
試合が終わってそのまま隔離されてもいいからやらせて欲しい。そう思うでしょう。17歳、18歳だったら、そう思うんじゃないでしょうか」


5 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:04:34.49

「ぼくは『え?』と思いました」
どうやら、清原は甲子園を諦めきれていないようだった。
あれから2週間、世の中の関心が甲子園中止をあっという間に通り過ぎて「さて、次の話題は……」と移ろっていく中で、ずっとわだかまり、考え続けている。

「今、世の中がものすごいスピードで進んでいく中、もう甲子園のことはニュースにもならないじゃないですか。

でも、6月にプロ野球が開幕すると決まって、高校球児はどんな気持ちなんでしょう。

 ぼくは『え? 』と思いました。

 まだ8月まで時間があるのに、本当に最後の最後まで検討してくれたんだろうか? そう思えてしまうんです……」

「『あの時、甲子園やれたんじゃないか?』と」
「中止の理由に『移動のリスク』というものがありましたけど、例えば試合の前の日まで大阪には入らないことにする。
その場合、遠方の高校にはハンデになるかもしれませんけど、甲子園に出られるならそれくらいのハンデなんていいじゃないですか。それについて不満を言う球児がいるでしょうか。

 県内だけなら大きな移動はないわけですから、地方大会は3年生の父兄だけ観戦していいとか、そういうことも考えられるわけじゃないですか。

 ぼくが高校球児だったら『大人の都合で中止なんて……』と考えてしまいます。
おそらく時間が経てば経つほど彼らの心には『あの時、甲子園やれたんじゃないか? 』という思いが浮かんでくるのではないでしょうか。一生かかっても心の整理はつかないんじゃないでしょうか」


10 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:05:13.67

「彼らと一緒に泣くことしか……」
PL学園1年生の夏から3年の夏まで5度全てで甲子園の土を踏んだ。
歴代最多13本のホームランを打った。
そんな清原の口から、球児たちへの言葉は次から次に溢れた。

「甲子園というのは世界一の大会だと思うんです。
メジャーで大舞台を経験してきた佐々木(主浩)でさえ『夏の甲子園っていうのは何ものにも代え難い』と言っていました。ぼくもそう思います。
だから、小さい頃からいろいろなことを犠牲にして甲子園のために辛いことにも苦しいことにも耐えてきた彼らのことを思うと……、とても慰めなんて言えないんです」

 そしてここまで言うと、清原はふと我に返ったように力なく呟いた。

「でも、じゃあ今のぼくに何ができるかと言ったら何もできないんです……。彼らと一緒に泣くことしかできないんです」

人生のどん底にいた清原を支えた1本のバット。
今、清原は執行猶予明けを目前にしている。
2016年、覚せい剤で逮捕されて受けた「懲役2年6カ月、執行猶予4年」の判決は、まもなく6月15日をもって効力を失う。


11 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:05:23.68

そんな清原の部屋には一本の金属バットがある。1985年夏の甲子園でホームランを打ったバットだ。それはこの4年間、人生のどん底にいた清原を支えてきたものの1つだ。

甲子園と切っても切り離せない人生を送ってきた。
今年の球児たちへの想いは、そんな清原だからこそかもしれない。
あの舞台を経験していない者には理解しがたいものかもしれない。

だけど、そういえば人間には、ただ泣きたい時がある。同情も慰めもいらず、ただただ誰かに一緒に泣いて欲しい時がある。

2020年の高校球児にとって、清原はそういう存在なのかもしれない。


12 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:05:28.51

悪い奴ではないんだよなキヨは
弱いんだよ


25 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:08:55.37

>>12
才能にメンタルが追い付かなかった

桑田は人の皮を被った畜生


56 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:20:06.03

>>25
高1からドラフトまで結局1度も桑田に勝てなかったね、高3夏の成績も巨人の評価は桑田>清原は崩せなかったし


66 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:25:47.07

>>56
だよな
才能ある選手、もしくは才能があった選手が言うなら分かるけど
ロクに活躍出来ず大した成績も残せなくて戦力外で追放されてヤクに走ったクズの言葉なんて
何の意味もないよなw


30 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:10:24.90

>>12
清原のことを恨んでる人が大勢いそうだけどな。
「嫌われる」までは結構あるが、「恨まれる」はよっぽどのことなんだけど、
清原は巨人時代によっぽどのことを繰り返してたろ。


81 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:32:09.27

>>30
石井貴とかは凄い恨んでそうだよね


33 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:11:42.79

>>12
チームメイトにカンチョウして何回も病院送りにするとか
悪いやつ以外何者でもないだろ


13 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:05:32.54

ホンマすぐ泣くやっちゃな


14 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:06:04.57

純粋なジャイアン


16 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:06:29.10

いや球児たちからしなら一緒に泣かれてもな


20 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:07:24.49

こいつ、いつも涙とか孤独とか言ってるな


95 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:36:40.00

>>20
いい加減にしろよってなw


23 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:08:15.67

ホンマすぐ泣くやっちゃな


24 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:08:45.96

一緒にとんぼ歌うか


40 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:13:05.61

清原のファンは清原に甘すぎる


41 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:13:36.17

『甲子園は清原のためにあるのか!』


44 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:13:58.61

長渕の横で泣いてる写真しか思い浮かばなかった


46 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:13:59.88

どうでもいいけど何で清原は40超えてもおしゃれのできない坊主頭にしてるんだ


47 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:15:07.37

清原がまともなこと言った

というか、清原氏かこれが言えないのがおかしい
みんな何に忖度してんだ?


61 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:23:01.84

これは泣けるわ


67 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:26:00.09

野球衰退に貢献したくせに


69 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:26:58.10

泣けば世間から同情されるとでも思ってるんだろう
女々しい奴だよ


71 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:27:20.23

清原は日本史上最強のバッターやで!


75 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:29:21.86

3桁の番号をつけたことのある主な選手

山口鉄也 102(2006~2007)
チェコ  106(1995)
砂田毅樹 111(2014~2015)
清原和博 114(2016)
千賀滉大 128(2011~2012)
甲斐拓也 130(2011~2013)
西野勇士 131(2009~2012)
岡田幸文 132(2009)
中村紀洋 205(2007)


82 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:32:11.94

結局、何のために地獄の練習に耐えてきたのかってことだもんな
昔の野球の練習とか、あんなんただのシゴキ


85 名無しさん@恐縮です :2020/06/02(火) 21:33:29.65

実際は来年の夏あたりには
中止になってなきゃ俺たちが甲子園行ってたのになwww
って飲みながらウェイウェイする連中ばっかだろ