野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:プロ野球 > 読売ジャイアンツ


    ダルビッシュ 有(ダルビッシュ ゆう、英語: Yu Darvish、本名:ダルビッシュ・セファット・ファリード・有(ダルビッシュ セファット ファリード ゆう、英語: Sefat Farid Yu Darvish)、1986年8月16日 - )は、大阪府羽曳野市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。
    154キロバイト (20,660 語) - 2020年3月25日 (水) 05:50



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    確かに罰走というのは、プロらしくはないですけどね。。

    阿部の気持もわかるわな。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 Egg ★ :2020/03/25(水) 20:39:24.71

    カ*・ダルビッシュ有が、24日に自身のツイッターに投稿。巨人・阿部慎之助二軍監督の“罰走命令”について言及した。

     巨人二軍は22日、早稲田大学と試合を行い「6-9」で敗北。これを受けた阿部二軍監督は、同戦でベンチ入りしていた全選手に両翼ポール間走を命令。同戦で登板した投手には15往復、それ以外の選手には10往復走らせている。

     ダルビッシュは24日、阿部二軍監督の罰走について触れた一般ユーザーのツイートを引用リツイートした上で、「(自分が入団した)2005年にはすでに日本ハムには無駄なランニングがなかった」と投稿。ダルビッシュは、“無駄なランニング”がなくなった理由として、当時日本ハムに所属していたトレーナーで、2012年には自身の専属トレーナーも務めている中垣征一郎氏(現オリックス)の存在が大きいと、投稿の中で挙げている。

     また、ダルビッシュは、別の一般ユーザーが23日に投稿した“選手に罰走をさせた阿部二軍監督は監督責任を棚上げしてしまっている”という旨のツイートに「いいね」をつけている。

     今回の投稿やいいねを受け、ツイッター上には「もう令和の時代なのにまるで昭和のような指導ですよね」、「日本ハムは15年も前に無駄なランニングやめてたんですか、その中垣って人は相当優秀ですね」、「目的があって自主的に走り込むのなら分かるけど、指導者からやらされる走り込みは全く身にならないと思う」、「ダルさんみたいに技術や実力があればいらないと思いますが、ない人は気持ち、根性で頑張ることも必要だと思います」といった反応が多数寄せられている。

     ダルビッシュは、一連のツイートへの返信で「選手たちの態度に問題があったのでしょうか」と質問され、「態度に問題があるなら話せばいいと思います」と回答。他にも「不甲斐ない試合をしたのは事実、外野がとやかく言うことではない」という批判に対しては「それ言い出すとパワハラOKやん」と反論している。

     以前から走り込みや投げ込みといった、日本の野球界で長年取り入れられている根性論をベースとした練習法に否定的な見解を示し、今月10日には自身のツイッターで「自分が走り込み、投げ込みを高校、プロとしていたらまずここにはいません」と言い切ってもいるダルビッシュ。今回の一件に関しても強く疑問を抱いているようだ。

    2020年03月24日 18時30分
    https://npn.co.jp/article/detail/200002501

    【野球】<巨人>2軍が早大に黒星!阿部監督全選手に罰走「向こうは勉強もしながら野球をやっているけどこっちはお金もらって毎日必死」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1584921598/


    【【野球】ダルビッシュ、巨人・阿部二軍監督を痛烈批判!敗戦後の“罰走命令”に苦言「無駄なランニング、パワハラ!」】の続きを読む


    早稲田大学野球部(わせだだいがくやきゅうぶ、Waseda Baseball Club)は、東京六大学野球連盟に所属する大学野球チーム。早稲田大学の学生によって構成されている。卒業生(あるいは4年生次まで在籍した部員、会が入会を認めた者)で構成するOB会の名称は稲門倶楽部。 日本の野球
    33キロバイト (5,127 語) - 2020年2月24日 (月) 11:04



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    大学球界を代表するエースが投げて、1対0とかのスコアであれば、プロが負ける可能性はけっこうあると思います。

    ただ、9失点もされての敗戦はヤバいですね。

    しかも本来であれば、シーズンが始まっている時期ですからね。。。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 Egg ★ :2020/03/23(月) 08:59:58

    ◆ファーム・プロアマ交流戦 巨人6―9早大(22日・G球場)

     巨人2軍がプロアマ交流戦で早大に6―9で敗れた。阿部慎之助2軍監督(41)は試合後、選手に「罰走」を科し一層の奮起を促した。

     中盤まで1点リードし大江、田中優、巽、井上、ラモス、山上の継投で逃げ切りを図ったが、合計9四死球12安打で逆転負け。育成の笠井やウレーニャがともに4安打と早大を上回る15安打を放ったが及ばず、指揮官は「これが現実」と冷静に振り返った。

     今季の2軍スローガンは「考動(こうどう)~苦しい方を選べ 迷ったらやれ~」。その言葉通り、試合後はベンチ入り全選手がポール間走の往復を開始。プロに勝って明るい表情の早大ナインらとは対照的に、夕日に向かい汗だくで励まし合いながら必死で走った。

     10本をこなした後、この日登板した投手陣は4~5本を追加。指揮官は「良い選手も多いし見習わないと」と早大に敬意を表したと同時に「向こうは勉強もしながら野球をやっているけど、こっちはお金もらって毎日必死でやっている」とプロとしての自覚を求めた。(中間 卓也)

    3/23(月) 6:00配信


    【【野球】激怒!巨人2軍が早大に9失点で敗戦!阿部監督が怒りの全選手罰走「こっちはお金もらっているのに」】の続きを読む


    岱鋼(よう だいかん、本名の読み:ヤン・ダイガン、1987年1月17日 - )は、台湾台東県台東市出身のプロ野球選手(外野手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 台湾の原住民であるアミ族の出身で、日本国籍を保有しない。ただし、日本国内の高等学校に3年以上在籍していたため、NPBでは日本国籍を持つ
    52キロバイト (6,297 語) - 2020年3月15日 (日) 16:00



    (出典 gs-files.spaia.jp)


    あのかっこよかった陽岱鋼ね。。

    ファイターズ時代の素晴らしい活躍をもう一度観たいですね。。

    まだ33歳、そこまで老け込む年齢ではないのだから・・・。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/03/21(土) 15:47:43

    巨人の陽岱鋼(33)が21日から一軍に昇格する。

    元木ヘッドコーチはキャンプ前に「大ベテランだけど、『そろそろ危ないな』っていうのは肌で感じるもの。のんびりできないことは本人も分かっているんじゃないの?」と名前を出して危機感をあおっていた。
    だが、2月のオープン戦4試合で9タコと結果を残せず、二軍落ちしていた。その元木ヘッドが前日の二軍戦を視察。状態の良さを確認し、昇格を決めた。

    左翼のレギュラーは未確定。現時点では亀井が有力だが、37歳のベテランに一年を通じて頼り切るのは避けたいところ。そこで陽だ。
    ファームでは一塁の練習に重点を置いている。本職の外野とともに、中島の対抗馬として一塁での出場も視野に入れる。それでも「これがラストチャンスかもしれない」と、さる球界関係者がこう言った。

    「FAで入り、5年契約の4年目。契約はあと2年あるが、最終年は球団に選択権があるともっぱらです。そうなると、陽にとっては今年が最終年も同然。
    ただでさえ、レギュラーでない陽の年俸が3億円と高額なことで、チーム内での風当たりは強い。この機会を生かせなければ、ジ・エンドです。
    本人は台湾代表として東京五輪に『出たい』と言っているが、6月に延期となった最終予選に出場することには『シーズン中なので』と慎重。
    巨人での戦いを優先させたいのが理由だが、もし原監督の構想から外れた場合、緊急参戦の可能性が出てくる。球団は五輪に全面協力する方針。止められることはないでしょう」

    とはいえ、巨人でレギュラー争いに敗れた男を台湾代表が招集するかは分からないが……。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-00000017-nkgendai-base
    3/21(土) 12:00配信



    (出典 yoshilover.com)

    https://column.sp.baseball.findfriends.jp/show_img.php


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)





    (出典 Youtube)

    読売ジャイアンツ 陽岱鋼専用コール&応援歌(歌詞付き)


    (出典 Youtube)

    下柳降臨???陽岱鋼特大スリーランホームラン??

    http://npb.jp/bis/players/21825112.html
    成績


    【【野球】悲痛!巨人・崖っぷちの陽岱鋼、一軍昇格も巨人での“ラストチャンス”濃厚】の続きを読む


    Matt(マット、1994年7月18日 - )は、日本のミュージシャン、ブライダルモデル、タレントである。東京都世田谷区出身。有限会社Life is Art所属。本名:桑田 将司(くわた まさし)。 父は桑田真澄。兄は桑田真樹。叔父は桑田泉。 7歳の時、父が肘のリハビリのために弾いていたピアノの影響を受け音楽を始める。
    6キロバイト (545 語) - 2020年3月18日 (水) 01:48



    (出典 www.crank-in.net)


    野球の道に進んでいたら、かなり異色な選手になったんでしょうかね・・・w

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 臼羅昆布 ★ :2020/03/20(金) 15:33:36

    2020/3/20 14:42
    https://www.crank-in.net/news/75051/1

    元プロ野球選手・桑田真澄の次男で、タレント・ミュージシャンのMattが20日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系/月曜?金曜12時)に出演。
    小学校の6年間は野球をしていたことを明かし「才能があった」と言い放つ一幕があった。
    番組初登場にして初対面となるMattについて、司会の黒柳徹子は開口一番「いやぁ…ほんとに独特な、お特異な美貌で」と表現。
    番組収録直前には2ショットも撮影したとのことで、Mattと“Matt化”された徹子の姿が写真で公開されるという展開に。
    黒柳の“Matt化”についてMattは「全然、変わらないんです徹子さん!どこを直せばいいんだろうと思って」とコメント。
    さらにMattは「こんな2ショットが撮れると思わなくて、すごく嬉しいです」とその喜びを言葉にした。
    黒柳はMattの父がプロ野球選手として活躍した桑田であることに触れると、Matt自身の野球の経験について質問。
    これにMattは「小学校6年間やりまして」と答えるものの「野球あんまり好きじゃなくて」と振り返った。
    Mattは「同時に音楽もやっていて、ピアノとバイオリンをやっていたので」と語ると「中学に上がる時に、父から“音楽と野球どっちにする?”
     と質問されたので、僕はすぐに“音楽”と答えて、その道に進むことになりました」と語った。
    これに黒柳は「野球をやってみてどうでした?」と質問すると、Mattは「すごい才能があったんですけど」とキッパリ答え、
    「足も速くて、運動神経もいい方だったんですけど、魂的には音楽をやりたいという方が強くて、スポーツにはいかなかったですね」と話した。
    さらにMattは幼い頃から絵が得意でアクリル画を描いていたことも明かし「その筆が今、顔にきた感じで、縁を描いている感じです」と語った。
    芸能活動をスタートさせて3年がたつMattは、これまでは美容の仕事が中心だったが、今後は音楽を中心に活動していきたいと話し、
    さらにピアノとの出会いは、幼少期に父が肘のリハビリでピアノを弾いていたことがきっかけだったことも明かしていた。


    (出典 www.crank-in.net)


    (出典 www.crank-in.net)

    画像


    【【野球/徹子の部屋】桑田真澄の息子Matt「野球の才能はあった」 黒柳徹子とのMatt化ツーショットも公開】の続きを読む


    2013年4月5日 ^ 巨人由伸全治3カ月か左ふくらはぎ肉離れ 日刊スポーツ 2013年4月6日 ^ 【巨人高橋由4月以来復帰戦で安打 nikkansports.com 2013年6月29日 ^ 高橋由伸激走V呼ぶ 虎の子1点足で貢献 日刊スポーツ 2013年7月5日 ^ “高橋 由伸”. 日本プロ野球記録統計解析試案「Total
    81キロバイト (10,590 語) - 2020年3月13日 (金) 00:06



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    高橋由伸は、またグラウンドに戻ってきて欲しいな。

    監督よりも、コーチの方が良い気がしますが。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 臼羅昆布 ★ :2020/03/18(水) 17:47:18

    2020年03月18日 17時00分
    http://npn.co.jp/article/detail/200002320

    前巨人監督・高橋由伸氏が17日放送の『中居正広の4番勝負』(日本テレビ系)に出演。
    そこでのコメントが話題となっている。
    番組内ではソフトボール、バドミントン、バスケットボール、フェンシングの4種目で、中居を中心とした
    「チーム中居」が各競技のプロアスリートたちと勝負。
    高橋氏はチーム中居VS女子ソフトボール日本代表のソフトボール対決に解説として出演し、
    自身が現役時代に使用していたグローブを事前に中居に貸し出してもいた。
    話題を集めているのは、試合中に飛び出した解説コメント。
    高橋氏は1回表、今シーズンから自身の現役時代と同じ背番号「24」を着用するチーム中居の巨人・
    大城卓三に対し、「今のところまだ想像つかないですけどね」と辛口のコメント。
    続けて2回表、バットを短く持って打席に入ったチーム中居の巨人・小林誠司に「シーズン中は
     あまり見ないんですけどねえ」と発言。
    その直後、小林が外角の球を空振りすると「今のスイングはシーズン中もよく見ますね」と口にし
    選手たちの笑いを誘った。
    また、6回表2死満塁でライト前に落ちる打球を放った中居が、走路を誤りまさかのライトゴロに
    終わった場面では「(今のプレーは)罰金ですね」と辛らつな一言。
    さらに、6回裏に中居がゴロの打球をエラーし相手打者の出塁を許した際には、「グローブは
     一流ですからね。技術の問題かもしれないですね」とバッサリ切り捨てた。
    「高橋氏は2016年から2018年にかけて巨人の監督を務めていますが、当時は無表情でメモを
     取るばかりで積極的に采配を振るわなかったため、一部ファンからは“地蔵”などとやゆされて
     いました。今回、解説席で生き生きと発言する姿を見て、在任当時とのテンションの違いに
     驚いたファンも多いようですね」(野球ライター)


    (出典 npn.co.jp)

    高橋由伸氏


    【【野球】衝撃!元巨人・高橋由伸が毒舌連発!!中居正広の番組出演で現役巨人選手に痛烈な言葉!】の続きを読む

    このページのトップヘ