野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:プロ野球 > 読売ジャイアンツ


    2019年12月2日閲覧。 ^ 巨人、世界一球団ナショナルズからFAのパーラ獲得を発表! MLB通算88発の外野手 Full-Count 2019年11月20日 ^ パーラ魂は勤勉、献身、謙虚 米555発マニーから受けた刺激…単独インタビュー スポーツ報知 2020年2月6日 ^ “巨人パーラが実戦27試合目で初弾「どの打順でも」”
    24キロバイト (2,270 語) - 2020年6月21日 (日) 12:52



    (出典 www.nikkansports.com)


    「ボナファイド」って聞きなれない言葉でしたね。

    パーラ選手の危険スライディング・・・。
    もちろん故意ではないのでしょうが、危険なスライディングと判断されて、それが同点につながらず、敗戦の要因の一つになってしまいました。。。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 ひかり ★ :2020/07/12(日) 23:07:40.06

    ◆JERAセ・リーグ公式戦 巨人2―3ヤクルト(12日・ほっと神戸)

     巨人は2―3と1点を追う6回1死一、三塁、炭谷が三遊間深い位置へのゴロを打った。

     遊撃手のエスコバーは二塁へ送球してアウト。一塁は間に合わないタイミングで、パーラと交錯したこともあって山田哲は一塁送球せず、併殺崩れの間に三塁走者の亀井が同点のホームイン、先発の桜井の負けは消えたと思われた。

     だが、その後にヤクルト高津監督が一塁走者・パーラの二塁へのスライディングについてリクエストを要求。審判団がリプレー検証した結果、パーラが併殺崩しの危険なスライディングで妨害と判断され、打者走者の炭谷も一塁アウト、同点の得点は取り消しでチェンジとなった。

     結果的に勝負を分ける形となったこのプレーについて試合後、責任審判の丹波塁審が対応した。

     丹波塁審は「ボナファイドのガイドラインに沿ってです。ベースに向けてスライディングはしてるんですけど、勢いついて(ベースを)越えちゃっているんで。越えるのもボナファイドの対象なんですね。野手に接触するのもケガをさせないためのルールですので。近くからいって(スライディングして)勢いつけてベース越えちゃってるんで、そこはボナファイドを適応させてもらいました」と説明した。

     ボナファイド(bona fide slide=正しいスライディング)のガイドラインに沿って、スライディングの勢い余って二塁ベースを越えて山田哲と接触したパーラは、危険スライディングで警告が与えられ、併殺崩しを規制する規定に沿って、打者走者の炭谷もアウトになった。

    報知新聞社

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9caac80fbbc51d733aeaa6bc716cce350bb8a312


    【悲痛!4連敗で首位陥落の巨人、パーラの危険スライディング判定「ボナファイド」】の続きを読む


    com/article/detail/12973812/ ^ 巨人坂本「思い切って」2戦またぎ3打数連続本塁打日刊スポーツ 2016年11月2日閲覧。 ^ 【巨人】代打・坂本、値千金の逆転3ラン「内海さんに勝ちをつけたかった」スポーツ報知 2016年11月2日閲覧。 ^ 【巨人坂本、菅野ら4選手の個人タイトル獲得記念グッズ、5日から発売スポーツ報知
    75キロバイト (9,054 語) - 2020年7月7日 (火) 22:25



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    雨で試合が有ったり無かったり・・・・
    投手陣も調整が難しいのかもしれませんね。。。。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    2 風吹けば名無し :2020/07/11(土) 21:53:45.39

    坂本代わった?
    もうこんなクソ試合で長々立たせてないで休ませてやれよ


    【悲痛!巨人・ヤクルトに大敗で3連敗!!初の有観客試合を飾れず。。坂本復帰も精彩を欠く】の続きを読む


    慎平がリリーフでマークしたのに次いで2人目で、先発勝利はメルセデスが史上初だった。7月18日の阪神戦で7回無失点で2勝目を挙げた。巨人の外国人投手で初登板から2戦2勝はビル・ガリクソン、鄭珉哲、テイラー・ヤングマンに次いで4人目で、また、巨人の投手のデビューから2試合連続無失点勝利は日本人を含めて
    12キロバイト (1,399 語) - 2020年7月6日 (月) 12:32



    (出典 www.nikkansports.com)


    やはり坂本の欠場は痛いですよね。。。
    打線の厚みがな。。。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    6 代打名無し@実況は野球ch板で :2020/07/09(木) 20:50:02.39

    坂本は完全休養だったのか亀井おめ


    【悲痛!巨人・坂本欠場で最下位阪神に痛い敗戦!好投のメルセデスを見殺し】の続きを読む


    タニマチ(谷町)とは相撲界の隠語で、ひいきにしてくれる客、または後援してくれる人、無償スポンサーのこと。プロレス界などといった他のスポーツ、また歌舞伎界や演歌界を中心に芸能界でも幅広く使われる。野球界でも使われているが、こちらは厄介かつ悪質な取り巻きといった意味として使われる事が多い。
    7キロバイト (1,075 語) - 2020年6月5日 (金) 05:45



    (出典 tk.ismcdn.jp)



    1 Egg ★ :2020/07/08(水) 18:53:24.25

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    読売巨人軍の原辰徳監督が「巨額の賭けゴルフ」に興じていた問題を週刊新潮はこれまで2週にわたり報じてきた。プレー同行者や元プロ野球選手・愛甲猛氏の詳細な証言に基づく内容である。さらには、原監督の「タニマチ」として知られる人物が、東京ドームのVIPルームで“野球賭博”を行っていたことも判明した。

     ***

     掲載の写真の人物は、不動産会社「青山メインランド」の社長で、橋本マナミらが所属する芸能事務所「アービング」の実質的オーナーも務める、西原良三社長である。この写真は数年前、WBCの公式戦が行われていた東京ドーム「スイーツ倶楽部」内で撮影されたものだ。一般には販売されていない、「最も広い16名タイプだとおよそ4600万円」(ドーム関係者)という部屋だという。

    「西原さんはそれまでもしばしば、友人をドームの試合に招待するなどしていて、この時も十数人を呼び集めていました。仕事仲間に混じって“ゲスト”の中には人気男性タレント、そしてモデルのような女の子も何人かいて、華やかな雰囲気でしたね」(不動産関係者)

     この日、西原社長ご一行は、目の前で行われるゲームで“賭け”を行っていたという。

    「次にピッチャーが投げる球がストライクかボールか、1球ごとに当てるというもの。丁半ばくちのようで、ファールならストライク扱い。全員が参加していたわけではありませんが、相当な金額が動いていたと思います」(同)

     写真を確認すると西原社長は1万円札を手にしているから、1球ごとに1万円ずつ張っていたのだろう。

     西原社長は、原監督とも昵懇の仲。球団が宮崎キャンプや那覇キャンプを行う際には現地で集合し、共に賭けゴルフを行っていたと社長を知る関係者は明*。

    「でも、監督は上手すぎて誰も勝てない。一緒に回った3人あわせて100万円以上の負け金を支払うといった結果に終わるのが、大方のパターンでした」

     西原社長に東京ドームでの野球賭博について質すと、代理人弁護士から、

    「取材には一切お答えしません」

     との返事があった。巨人は西原社長や青山メインランドとの深い関係を否定。

     7月9日発売の週刊新潮では、野球賭博の“現場写真”と共に、新たに判明した原監督の“賭けゴルフ人脈”について報じる。

    「週刊新潮」2020年7月16日号 掲載

    7/8(水) 17:00 ディリースポーツ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b27ff2e32d68b8a808eab65e1d83f67307f499cb


    【悲報、巨人・原監督のタニマチ社長、“東京ドームで野球賭博”を行っていたことも判明!賭けゴルフも共にプレー】の続きを読む


    2017年3月8日閲覧。 ^ “巨人岡本、高木らプエルトリコ派遣 12月帰国予定”. 日刊スポーツ (2016年10月26日). 2017年3月8日閲覧。 ^ “巨人岡本が結婚 2歳年上一般女性「より野球集中」”. 日刊スポーツ (2017年1月1日). 2018年6月5日閲覧。 ^ “巨人岡本200万円減、来季は「真田幸村の心で」”
    38キロバイト (4,702 語) - 2020年7月6日 (月) 12:18



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    まぁ、すさまじいの一言ですね!!

    どこまでこの好調をキープ出来るか??

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 首都圏の虎 ★ :2020/07/06(月) 13:14:47.00

     巨人・岡本和真が絶好調だ。開幕から14試合終えた時点で打率.426、5本塁打はリーグ1位、12打点は同2位と好成績を残している。一過性の勢いでなく、高度な技術も詰まっている。24歳の誕生日を迎えた6月30日のDeNA戦(東京ドーム)で8回にバックスクリーン左へ3試合連続弾となるバースデーアーチを放ったが、その前の打席も貢献度が高い。1点を追う6回一死一、二塁で国吉佑樹の外角低めのカットボールを強引に引っ張らず、逆方向の右翼線にはじき返す適時打。首脳陣の期待に最高の結果で応え、塁上で珍しくガッツポーズを見せた。

     巨人の四番として試練を乗り越え、たくましさが増している。2018年にプロ野球史上最年少の打率3割、30本塁打、100打点を達成。相手のマークが厳しくなった昨年は前半戦で打率.250を前後して調子が上がらず、四番から外されるときもあった。2年連続全試合出場で打率.265、31本塁打、94打点と5年ぶりのリーグ優勝に貢献したが、本人に満足感はないだろう。先輩の坂本勇人が打率.312、40本塁打、94打点でセリーグの遊撃手で史上初のシーズンMVPに。その活躍は大きな刺激になったはずだ。

     岡本自身が納得する結果が残せれば、来年に延期された東京五輪の出場も現実味を帯びてくる。スポーツ紙デスクはこう分析する。「侍ジャパンでレギュラーが固定できていないのが三塁です。昨年のプレミア12では松田宣浩(ソフトバンク)が守ったが打撃不振で、ユーテリティープレーヤーとして定評がある外崎修汰(西武)がスタメンで起用されました。岡本は昨シーズンの打撃内容が安定感に欠けていたのでプレミア12のメンバーに選出されませんでしたが、今年は打撃の軸がしっかりしていて懐が深く感じる。外国人の手元で動く球にもきっちり対応できるし、東京五輪では間違いなく三塁の本命になるでしょう」。

     坂本、山田哲人(ヤクルト)、鈴木誠也(広島)、浅村栄斗(楽天)……右の強打者が並ぶ打線に進化を遂げようとしている岡本が加われば、さらに破壊力が増す。


    7/5(日) 11:02配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/90239060effd545852bfde84a2156a5e44503eb7


    【【野球】神進化!巨人・岡本和真が開幕から絶好調!打率.425「侍ジャパンのサード」で待望論が】の続きを読む

    このページのトップヘ