野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:プロ野球 > 阪神タイガース


    ラファエル・ホセ・ドリス・エルナンデス(Rafael Jose Dolis Hernandez, 1988年1月10日 - )は、ドミニカ共和国ラ・ロマーナ州ラ・ロマーナ出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。NPBの阪神タイガース所属。 ディビナ・プロビデンシア高校卒業後の2004年に、アマチュア
    26キロバイト (3,229 語) - 2019年11月4日 (月) 11:30



    (出典 baseballking.jp)


    そうなってくると、
    ますますジョンソンの去就が気になるところですよね。。
    二人ともいないと結構厳しいかと。。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 風吹けば名無し :2019/11/19(火) 07:07:44

     阪神がラファエル・ドリス投手(31)と来季の契約を結ばないことが18日、分かった。

     今季は56試合に登板して5勝4敗19セーブ、防御率2・11。17年に最多セーブのタイトルに輝くなど4年間で208試合に登板して96セーブを挙げたが、制球や守備に不安があり、球団は契約を更新しない方針を固めた。


    【【野球】阪神・ドリスと契約せず!制球と守備に不安、ドリス劇場も見納め】の続きを読む


    藤浪 晋太郎(ふじなみ しんたろう、1994年4月12日 - )は、大阪府堺市南区出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。阪神タイガース所属。 小学一年生から野球を始め、竹城台少年野球部に所属、堺市立宮山台中学校時代は「大阪泉北ボーイズ」に所属して投手を務め、球速は最速142km/hを記録していた。3
    78キロバイト (11,246 語) - 2019年11月15日 (金) 15:54



    (出典 www.nikkansports.com)


    これで「いい感じ」と言ってしまう悲しさ。。

    前向きなのは良いことかもしれませんが、紅白戦でこれでは公式戦では使えないですね。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 風吹けば名無し :2019/11/17(日) 10:48:04

    【3回裏】藤浪
    藤谷 左前打
    熊谷 四球
    木浪 暴投→二、三塁 二飛
    北條 右前2点適時打
    陽川 二ゴロ併殺
    紅0-2白


    【【野球】阪神・藤浪、紅白戦で2回3失点2四球、本人は「いい感じ」、観客はため息】の続きを読む


    梅野 隆太郎(うめの りゅうたろう、1991年6月17日 - )は、阪神タイガースに所属する福岡県那珂川市出身のプロ野球選手(捕手)。 愛称は「梅ちゃん」。2018年シーズンより阪神の第17代選手会長を務める。捕手のシーズン補殺日本記録保持者(123捕殺、2019年)。平成最後のサイクルヒット達成者(2019年4月9日)
    49キロバイト (6,686 語) - 2019年11月9日 (土) 06:00



    (出典 baseballgate.jp)


    藤浪の復活を期待する声を一蹴する正捕手梅野の酷評です。

    まぁね、そんなに甘くはないわな。。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    【【野球】阪神・梅野が藤浪を酷評!「シーズン中より悪くなってる、抜け玉が多かった」頭上超え】の続きを読む


    新庄 剛志(しんじょう つよし、1972年1月28日 - )は、長崎県下県郡美津島町(現:対馬市)生まれの福岡県福岡市南区育ちの元プロ野球選手(外野手、内野手)。右投右打。現役引退後はタレント、実業家、クリエイター(商品プロデューサー、画家など)、地方競馬全国協会 (NAR)
    274キロバイト (38,645 語) - 2019年11月15日 (金) 12:56



    (出典 www.asahi.com)


    新庄なら!!という思いはありますが、
    NPBは流石にハードルが高すぎるかなとは思いますね。
    まずは独立リーグでもいいのでチャレンジして欲しいと思います。

    もちろん本気で野球をやる気があるのであればですが・・・☆

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 アンドロメダ ★ :2019/11/15(金) 16:27:18.88

    メジャーリーグでもプレー経験があり、2002年にはワールドシリーズにも出場した新庄剛志氏が現役復帰に向けて動き出した。

     「99%無理」と無謀な挑戦であることは本人も十分に理解しているが、その難しい夢に楽しみながら挑戦することに意味がある。新庄氏は現役時代から野球に対しては真剣に取り組んでいたので、現役復帰に向けた今回の挑戦も本気であると思われる。

     「もう一回、プロ野球選手になる」と言う新庄氏が目指す舞台がメジャーなのか、日本のプロ野球なのか、それとも独立リーグなのかは分からないが、参考までにメジャーでのカムバック例をみてみよう。

     ボルチモア・オリオールズを3度のワールドシリーズ優勝に導き、サイ・ヤング賞を3度も受賞。通算268勝(152敗)を記録した殿堂入りのサウスポー、ジム・パーマーが45歳で現役復帰に挑戦した例がある。

     38歳だった1984年のシーズン途中に解雇されたパーマーは現役を引退。引退後はテレビ解説者として活躍。ABC局のエース解説者として、オールスターゲームやワールドシリーズの解説も担当してきた。

     45歳となった1991年には現役復帰を目指してオリオールズのスプリング・トレーニングに招待選手として参加したが、オープン戦の初登板試合で2回を投げ、5安打、2失点を喫して、復帰を諦めた。

     パーマーができなかったメジャー復帰を成功させたのが、1963年に21勝(7敗)を上げ、翌64年にはリーグ最多の37試合に先発登板したジム・ボウデン。

     実はボウデンはメジャーリーガーとしてよりもベストセラー作家としての方が有名。

     ニューヨーク公立図書館が1996年に発表した「20世紀を代表する本」やタイム誌の「最高のノンフィクション100冊」に選ばれた名作「ボール・フォー」を現役引退直後の1970年に発表。この本は日記の形でメジャーリーグの内側を描いている。それまでは公にすることがタブー視されていたニューヨーク・ヤンキース時代のチームメートだったミッキー・マントルが大酒飲みだったことまで暴露して物議を醸した。

     31歳だった1970年に現役を引退したボウデンが現役復帰を試みたのが1975年のこと。この年は1Aで5試合に先発して、4勝1敗、防御率2.20という立派な成績を残している。翌76年は1年間休んだ後、77年には1Aで5勝1敗の好成績が評価されて2Aに昇格したが、そこでは0勝6敗、防御率5.26と散々だった。

     メジャー復帰の夢を諦めきれなかったボウデンは、78年に2Aで11勝9敗、防御率2.82と立ち直り、その年9月に39歳で待望のメジャー復帰。5試合に先発して、8年ぶりの白星も手にした。

     ボウデンがメジャーに復帰できたのは、身体的負担が少ないナックルボーラーだったことが大きな要因として挙げられる。

     1990年のワールドシリーズでMVPに選ばれたホゼ・リホは、95年に右肘のケガで引退。何度か復帰を試みたが、その度に失敗。それでも諦めることを知らないリホは、2001年に6年ぶりにダイヤモンドへ帰ってきた。1A、2A、3Aとマイナーの階段を1段ずつ上り、8月にはリリーバーとしてメジャーに復帰。その年は1勝も上げられなかったが、37歳だった翌02年には5勝しており、新庄氏とも対戦している。(5打数1安打)

     大谷の前に「二刀流」としてメジャーで活躍したリック・アンキールは2013年シーズンを最後に現役を引退。2018年夏に現役復帰を目指してトレーニングを始めたが、今年7月に復帰の道を断念した。

    現役では46歳のバートロ・コロンがメジャー復帰を目指して、トレーニングを積んでいる。

     2018年はテキサス・レンジャーズで28試合に登板。そのオフにフリーエージェントとなったが、どこのチームからも声が掛からずに19年は『浪人』。本人に引退したつもりはなく、来シーズンのメジャー復帰を狙ってトレーニングに励んでいる。

    打者の球界復帰は投手以上に難しいが、年齢、ブランク共に新庄氏と同じような条件で復帰に挑戦した選手がいる。

     メジャーリーグで歴代4人しか達成していない「通算3000安打&500本塁打」を記録したラファエル・パルメイロだ。

     2005年に引退したパルメイロは、10年後の2015年に独立リーグで選手として復帰。これは息子と同じチームでプレーするための「1試合限定プロモーション」だったが、2018年にはメジャー復帰をぶち上げて本格的に復帰。18年も独立リーグで31試合にプレーして、打率.301、6本塁打、22打点を記録。53歳としては悪い成績ではなかったが、19年シーズン序盤に解雇されて挑戦は失敗に終わった。

    ▽続きはソースでご覧ください
    https://news.yahoo.co.jp/byline/kiyoshimio/20191115-00150910/


    【【野球】新庄剛志の現役復帰は無謀な挑戦なのか?「独立リーグでもいいから観たい!!」】の続きを読む


    山本昌(やまもとまさ、本名:山本 昌広(やまもと まさひろ)、1965年8月11日 - )は、東京都大田区生まれ、神奈川県茅ヶ崎市出身の元プロ野球選手(投手)、野球解説者、野球評論家、スポーツコメンテーター。血液型はAB型。 現役時代の全ての期間において中日ドラゴンズに在籍したフランチャイズ・プレー
    97キロバイト (14,947 語) - 2019年11月15日 (金) 11:00



    (出典 i.daily.jp)


    山本昌 臨時コーチ、
    キャンプを観ている限りハマりまくってますからねw

    タイガースとしては何としてでもコーチを継続して欲しいでしょう。
    もちろんあくまで『臨時』コーチなので、本業を考えると難しいかもしれませんが、、、春のキャンプ、引き受けてくれますかね・・・?

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 風吹けば名無し :2019/11/15(金) 20:43:47.97

    春も“昌塾”!山本昌氏に春季キャンプも臨時コーチ要請へ 阪神・谷本副社長明*


    【【野球】阪神・山本昌のコーチ継続を懇願!「春キャンプもお願いします!」藤浪復活に向けて最高のコーチ】の続きを読む

    このページのトップヘ