野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:プロ野球 > 中日ドラゴンズ


    与田 剛(よだ つよし、1965年12月4日 - )は、福岡県北九州市生まれ、千葉県君津市出身の元プロ野球選手(投手、右投右打)・コーチ。現在は中日ドラゴンズの監督。1999年から2000年までの登録名は「与田 剛士」(読み同じ)。妻は元TBSアナウンサーの木場弘子。
    21キロバイト (2,234 語) - 2020年7月30日 (木) 01:39



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)



    959 代打名無し@実況は野球ch板で (アウアウウー Saab-8KLp [106.129.130.123]) :2020/08/04(火) 20:26:05

    もう永遠にBクラスでいいよ


    【打てない!中日・19イニング無得点の完封負け!!与田監督「簡単ではない」】の続きを読む


    梅津 晃大(うめつ こうだい、1996年10月24日 - )は、宮城県仙台市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。中日ドラゴンズ所属。好きな言葉は「お陰様で」。 福島県福島市生まれ。仙台市立南小泉小2年生から南小泉メッツに所属し、野球を始める。線は細かったものの小学生のころから投球フォームが良く、
    22キロバイト (2,833 語) - 2020年8月2日 (日) 07:51



    (出典 www.sankei.com)



    1 風吹けば名無し :2020/08/02(日) 18:38:37.15

    凄すぎwwww


    【中日・梅津10回完封!でも勝てず「一緒や抑えても!!」】の続きを読む


    根尾 昂(ねお あきら、2000年4月19日 - )は、岐阜県飛騨市(旧:吉城郡河合村)出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。中日ドラゴンズ所属。 飛騨市立河合小学校2年時に「古川西クラブ」に入団し野球を始める。主に投手と三塁手を務め、ドラゴンズジュニアにも選抜された。飛騨市立古川中学校時代は「飛
    17キロバイト (1,912 語) - 2020年6月7日 (日) 03:19



    (出典 www.nikkansports.com)



    1 風吹けば名無し :2020/07/29(水) 15:48:56

    すごい


    【祝!中日・根尾昂がついに覚醒、プロ入り初の1試合2発!!!】の続きを読む


    与田 剛(よだ つよし、1965年12月4日 - )は、福岡県北九州市生まれ、千葉県君津市出身の元プロ野球選手(投手、右投右打)・コーチ。現在は中日ドラゴンズの監督。1999年から2000年までの登録名は「与田 剛士」(読み同じ)。妻は元TBSアナウンサーの木場弘子。
    20キロバイト (2,181 語) - 2020年7月25日 (土) 13:38



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    日々入れ替わる順位で一喜一憂するのもどうかと思うが、、
    やっぱりファンにしてみれば、応援するチームが最下位にいるのは気分がいいものではないからね!

    何とかチーム状態を立て直してもらいたいものですよね。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    3 風吹けば名無し (ニククエW d6d3-xoHN) :2020/07/29(水) 20:47:19

    ナゴドが育てたクソ打線


    【中日ファン怒り・わずか4安打完封負けで最下位!与田監督「鈴木誠也が素晴らしい!」】の続きを読む


    會澤翼 (会沢からのリダイレクト)
    會澤 翼(あいざわ つばさ、1988年4月13日 - )は、茨城県日立市出身のプロ野球選手(捕手)。右投右打。広島東洋カープ所属。 報道などで、苗字を「会沢」と表記する場合もある。 小学校3年生の時に助川野球スポーツ少年団で野球を始め、捕手ひと筋。捕手を始めたきっかけは「誰もやろうとしなかったから
    26キロバイト (2,935 語) - 2020年6月16日 (火) 08:32



    (出典 i.daily.jp)


    どう見てもタイミングはアウト。

    ただ大島の手がタッチより先にホームベースを触っているのは確か。

    セーフなんだけど・・・論争になっております。。。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 風吹けば名無し :2020/07/28(火) 23:38:33

    安仁屋氏が疑問呈す 広島-中日八回の判定は「アウトにすべきだ」

    八回、本塁での広島・会沢のタッチプレーがリプレー検証によりアウトからセーフに覆った。デイリースポーツ評論家の安仁屋宗八氏は「このプレーはアウトにすべきだ」と強く訴えた。
    安仁屋氏は「走者の大島が本塁へ滑り込む前に会沢の元にはボールが返ってきており、タイミング的には完全なアウトだった。しかし、本塁でのブロックは禁止されており、ホームベースを走者のために空けておかなければならないため、会沢のタッチは微妙なタイミングになってしまった」と指摘。  


    【論争勃発!広島・曾澤のタッチプレーは「アウトにしないと野球が終わる」リプレー検証のセーフ判定に】の続きを読む

    このページのトップヘ