野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:プロ野球 > 北海道日本ハムファイターズ


    秋吉 亮(あきよし りょう、1989年3月21日 - )は、東京都足立区出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。北海道日本ハムファイターズ所属。 小学1年生の時に足立ジュニアヤンガースに入団。6年生の時に関東大会優勝を果たしている。足立区立江北中学校へ進学後は、同校の軟式野球部と軟式クラブ足立ヤンガー
    20キロバイト (2,210 語) - 2020年4月1日 (水) 01:40



    (出典 portal.st-img.jp)



    1 風吹けば名無し :2020/09/02(水) 21:41:55.53

    はい


    【ムキー!怒!!日本ハム・クローザー秋吉、まさかの大炎上で痛恨の逆転負け】の続きを読む


    斎藤 佑樹(さいとう ゆうき、1988年6月6日 - )は、群馬県太田市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。北海道日本ハムファイターズに所属。 群馬県太田市出身。漫画『MAJOR』を愛読し、太田市立生品小学校在籍中は地元学童野球チーム「生品チャンピオンズ」に一年時から在籍し主将を務める。太田市立
    61キロバイト (8,936 語) - 2020年8月11日 (火) 13:22



    (出典 www.nikkansports.com)



    1 Egg ★ :2020/08/18(火) 23:36:50

    シーズンの3分の1が過ぎたが、日本ハム・斎藤佑樹の1軍登板機会がない。今年でプロ10年目。ファームでも8月16日のロッテ戦(浦和)に救援登板し、1回2/3を投げてソロ本塁打を浴びて1失点。
    これで計10試合に登板して1勝3敗、防御率7.15(16日現在)と結果を残していない。打者の手元で球を動かし、バットの芯を外してゴロで打ち取ろうと投球スタイルの意図は見えるが、球威がなく制球が高いために痛打を浴びる。
    絶対的な決め球もなく、打者を抑えきれないのが現状だ。

    日本ハムの番記者は、こう話す。
    「長いイニングは厳しいので、救援で1イニングを抑えることに活路を見いだすしかないと思います。表情は明るいですよ。練習にも前向きに取り組んでいます」

    置かれた状況は厳しい。1年目に6勝、2年目に5勝、3年目以降は7年間で計4勝。アマチュア時代は早稲田実高(東京)で3年夏にエースで全国制覇、早稲田大で六大学リーグ史上6人目の通算30勝、300奪三振を達成し、
    「ハンカチ王子」で社会現象になるほどの輝きぶりだったが、今はその面影はない。

    結果を残せないシーズンが続いても、斎藤の注目度が高いのは「黄金世代」のトップだった宿命だろう。高校時代にライバルだった田中将大(大リーグ・ヤンキース)や前田健太(大リーグ・ツインズ)、坂本勇人(巨人)、
    2010年秋のドラフトで同期入団の柳田悠岐(ソフトバンク)、秋山翔吾(大リーグ・レッズ)が球界を代表するスーパースターとして活躍している。プロ入り後に明暗を分けた形となり、まばゆい光を放っている彼らと伸び悩む斎藤が比較されてしまう。

    プロ2年目に「右肩の関節唇損傷」と診断されたのも、野球人生の大きな分岐点になっている。ダイエー、ソフトバンクで「平成の大エース」として活躍した斉藤和巳も、
    右肩関節唇損傷の手術後に1軍のマウンド復帰を目指したがかなわぬまま現役引退した。このケガで現役引退を余儀なくされた投手は多い。プロ2年目で投手生命を脅*故障に見舞われた当時のショックは計り知れないだろう。
    斎藤と現役時代にチームメートだった投手は、こう語る。

    「高校時代のフォームに戻してあの球を投げればいいと言われるのが一番苦しいんですよ。体格も当時と変わっているし、ケガをして同じ投げ方はできない。あの頃の球はもう投げられません。斎藤もそれは分かっているでしょう」

    プロ入り後に目立った活躍をしていないため、酷な言い方だが「復活を目指す」という表現は当てはまらないだろう。世代の中心としてマウンドで光り輝いていた早稲田実高の3年時から14年の月日が過ぎようとしている。
    1軍のマウンドでもう一度雄姿を見たいというファンは決して少なくない。斎藤はこのまま消えてしまうのだろうか。(梅宮昌宗)

    8/18(火) 8:30配信 アエラ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/817a48861622f88c6b82709f9412c5b03b9debcc


    【<ハンカチ王子>斎藤佑樹が本当に崖っぷち!2軍で防御率7.15、1勝3敗】の続きを読む


    COM(2011年11月10日付記事) ^ 栗山ハム新監督“三原イズム”で勝つ! - デイリースポーツonline(2011年11月10日付記事) ^ 中日スポーツ:ハム激震 吉井投手コーチも退団 栗山監督との確執が原因 2012年11月5日 ^ 栗山英樹監督契約延長のお知らせ 北海道日本ハムファイターズ公式サイト 2016年11月2日配信
    48キロバイト (6,308 語) - 2020年7月24日 (金) 09:26



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    将来を考えたら、多少ひいきでも使いたいのはわかりますけどね。

    育てないわけにはいかない超素材ですから。。。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 Egg ★ :2020/07/29(水) 07:16:39.50

    開幕からBクラスに低迷している日本ハム。指揮を執る栗山英樹監督(59)は、12球団の監督で最も長い9年目を迎え、球団としても大沢啓二氏を抜く最長記録を達成した。だが、球団関係者はこう声を潜める。


    「さすがに長すぎで、チーム内は慣れとマンネリが蔓延している。かつてはセオリーや固定観念にとらわれない選手起用や采配が評価されていたが、今では“独善的”だという声が選手やスタッフから上がっている」

    選手の起用法は、分かりやすいほどの“スター選手びいき”だという。

    「中田翔の徹底した4番起用、大谷翔平の“二刀流”の成功体験を引きずっていて、新たなスター候補は結果が出ずとも試合に優先的に使われる。ある控え選手は『ウチはそういうチームなんで』と諦め顔をしていましたが、
    みんな白けていますよ」(日ハム担当記者)

    特に2017年ドラフトで7球団競合の末に引き当てた清宮幸太郎内野手(21)への思い入れは強い。

    「6月27日の楽天戦で、杉谷拳士内野手が初スタメンで6番に起用されて本塁打を打つなど結果を出した。なのに、次の試合からはそれまでノーヒットの清宮がスタメンに入り、『さすがに杉谷が気の毒だ』とチーム内では不信感が募りました。
    清宮は守備の不安から一塁かDHでしか起用できず、打率1割台なのに使われており、ひいきと取られても仕方ない」(同前)

    機能しない「メジャーをモデルにしたチーム作り」
     
    さらに采配面でもひずみが見られつつある。

    「バントをしない、広い球場なのに足を生かさないといった采配への批判もありますが、一番は監督がこだわる“攻撃的2番”“オープナー制度”など、メジャーをモデルにしたチーム作りが機能していないことです。
    2番にほぼ固定している大田泰示は昨季の併殺打が22とパ・リーグ最多タイで、今季も打率1割台と低迷している」(同前)

    昨季から導入したオープナーは、制球力のある投手が最初に複数のアウトを取って二番手に引き継ぐ戦略。しかし昨季は16試合に採用して6勝10敗、今季も1勝3敗と結果が出ていない。

    「リリーフ陣も早いイニングから準備しなければならない上、『マウンドに上がるタイミングが分からない』と反発。昨オフには救援陣のリーダーの宮西尚生が『あやふやな部分があった。もっと登板のタイミングに関する情報がほしい。
    これではブルペンがシーズン後半にへばってしまう』と公の場で苦言を呈していました」(前出・球団関係者)

    栗山監督は試合に負けると「俺の采配が悪い」と選手に責任を負わせない発言を繰り返してきた。ただ、選手が何より望んでいるのは“フェアな采配”だろう

    7/28(火) 17:00配信 週刊文春
    https://news.yahoo.co.jp/articles/64128ac1474ce4c4e406487f247a6a973a3968ee


    【論争!日本ハム・栗山監督の「清宮びいき」采配に疑問の声「打率1割台なのに使われて」】の続きを読む


    杉谷 拳士(すぎや けんし、1991年2月4日 - )は、東京都練馬区出身のプロ野球選手 (外野手、内野手)。右投両打。北海道日本ハムファイターズ所属。血液型B型。父は元プロボクサーの杉谷満、伯父も元プロボクサーの杉谷実。 練馬区立大泉第三小学校時代はツバメ野球部でプレーし、練馬区立大泉西中学校時代は東練馬シニアでプレーしていた。
    26キロバイト (2,981 語) - 2020年7月19日 (日) 13:30



    (出典 www.press9.gr.jp)



    1 Toy Soldiers ★ :2020/07/26(日) 20:02:40

     ソフトバンク川島と日本ハム杉谷が、塁上で白熱の勝負?を繰り広げた。

     ソフトバンク3点リードの4回1死、内野安打で出塁した川島が二盗を企図。二塁ベースカバーに入った二塁手・杉谷がタッチし、際どいタイミングで判定はアウトとなった。

     すかさずソフトバンク工藤監督がリクエスト。リプレー検証中に川島と杉谷が突然“最初はグー”と、じゃんけんを始めた。川島がチョキ、杉谷がパーで、川島の勝ち。中継映像はこの瞬間もスロー再生して“リプレー検証”するなど反応した。右拳を突き上げて喜ぶ川島の姿に、実況も「今、一応じゃんけんでは川島、勝ちましたね」と吹き出した。

     もっとも判定は覆らずリクエスト失敗で、川島は苦笑いでベンチへ。杉谷はドヤ顔で野手陣とアウトカウントを確認していたが、この回、ソフトバンクはここから今宮の四球と周東の適時三塁打で1点を加えた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/18633697/


    【【野球】日ハム杉谷拳士とSB川島慶三が試合中にじゃんけん 実況も吹き出すw】の続きを読む


    クリスチャン・イバン・ビヤヌエバ・リモーン(Christian Iván Villanueva Limón, 発音:vee-yan-WAY-vuh, 1991年6月19日 - )は、メキシコ・ハリスコ州グアダラハラ出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。 2008年8月17日にテキサス・レンジャーズと契約。
    15キロバイト (1,307 語) - 2020年7月7日 (火) 11:42



    (出典 hochi.news)


    いいタイムリーを打ったのにね。。。

    あの豪快な悪送球で・・・・がっくり。。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    2 風吹けば名無し :2020/07/16(Thu) 21:48:21

    うーん


    【日本ハム・ビヤヌエバ、痛恨の悪送球!!また最下位転落「清宮ホームラン打ったのに」】の続きを読む

    このページのトップヘ