野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:プロ野球 > プロ野球全般


    堂林 翔太(どうばやし しょうた、1991年8月17日 - )は、愛知県豊田市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。広島東洋カープ所属。血液型はA型。妻は元TBSアナウンサーで現フリーアナウンサーの枡田絵理奈。 小学校2年時に「豊田リトル」で野球を始める。
    29キロバイト (3,698 語) - 2020年6月3日 (水) 08:19



    (出典 i.daily.jp)


    確かにホームラン数は多いようですが・・・

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 ぶーちゃんφ ★ :2020/06/30(火) 09:11:52.49

    3か月遅れで始まったプロ野球開幕戦で度肝を抜いたのが「投手の1発」。阪神の西勇輝が巨人のエース・菅野智之から左翼ポール上部直撃の特大ホームランを放つと、広島の大瀬良大地もライナー性の打球が右翼席に。
    開幕戦で2投手が本塁打を打ったのは史上初だった。


    「西は2018年まで交流戦以外に打席が回ってこないオリックスの所属で、プロ初アーチ。大瀬良にいたってはアマ時代すら本塁打を打ったことがない」(スポーツ紙デスク)


     ホームランバッターにも似たような“怪現象”が。広島の鈴木誠也は開幕2戦目でバットの先端で捉えた打球が、追い風に乗って右中間スタンドに。打った鈴木自身、「ウソォ!」と叫んだほど。


    「オープン戦から“今年はボールが異常に飛ぶ”と選手の間でも話題になっていました」(同前)


     2011年に加藤良三コミッショナー(当時)が導入した「統一球」は、「飛ばないボール」として話題をさらったが、今年の公式球は昨季と同一。セのコーチも「打者が調子を上げる夏場までこの傾向が続くと投手は厳しい」と警戒を強める。


     謎は深まるばかりだが、阪神元監督の岡田彰布氏は6月23日付のデイリースポーツのコラムでこんな指摘をする。


    〈お客さんが入らないことで空気が乾燥しているというか、カラッとしているというか。原理的には湿気がない方が、ボールは飛ぶんやから〉


    「飛ぶボール」は無観客試合限定なのか。7月10日予定の“無観客解除”以降も注目したい。


    週刊ポスト2020年7月10・17日号
    https://news.biglobe.ne.jp/sports/0630/sgk_200630_2596708245.html


    【【プロ野球】「今年はボールが異常に飛ぶ」の謎、西!堂林!大瀬良!】の続きを読む


    イチロー(本名:鈴木 一朗〈すずき いちろう〉、1973年10月22日 - )は、愛知県西春日井郡豊山町出身の元プロ野球選手(外野手)。右投左打。現在はシアトル・マリナーズの会長付特別補佐兼インストラクターを務める。血液型はB型。 日本人初のメジャーリーガー外野手。日米で通算28シーズンをプレーし、
    350キロバイト (41,625 語) - 2020年6月27日 (土) 11:12



    (出典 rpr.c.yimg.jp)


    順風満帆な野球人生に見えても、
    やはりすさまじい苦悩もあったのでしょうか。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 ひかり ★ :2020/06/29(月) 10:54:58.57

     オリックス、マリナーズ、ヤンキース、マーリンズで活躍したイチロー氏が“先生”となり“生徒”の質問に答える「おしえて! イチロー先生」が話題となっている。
    SMBC日興証券株式会社が、6月23日にYouTubeチャンネルで公開した全27本の動画には、子供から大人まで幅広い年齢層からの質問が集まり、イチロー氏が自身の経験を基に回答している。

     同社が公開したWEB動画は昨秋の「人生100年 イチローすごろく」に次ぐ第2弾。イチロー氏が先生役として教壇に立ち、小学生から70代までの“生徒”からの
    悩み相談に答える形となっている。今回は「子供」編の中から、イチロー氏が夢と“プロ”について語った内容について紹介する。

     イチロー先生が夢について問うと、子供たちの中に「僕は寿司屋を開きたいという夢がある」と語る男子生徒が。これにイチロー氏は「これはね、今すごく
    面白い話だったんだけれど……」と語り出し“プロであること”について自身の経験、考えを伝えている。

    「これはつまりプロになるってことだよね、それは。職業だからね。お寿司が大好きだったのが、自分の仕事になると、大変なことがほとんどで、心から楽しめなくなるという現象が起きる」

     イチロー氏も好きだった野球を職業にし、プロ野球選手となった。日本のプロ野球、そしてメジャーリーグで計28年間プレーした。ただ、やはり幼少期と違い
    「昔、小学生中学生の時にやっていた野球とは全く違って、そういう楽しさはゼロだったね。ゼロです」という。

    「プロになるとやっぱり責任が付いて回るので、うまくいったときの気持ちよさというのは、もう言葉では表現できない、口ではもう説明できないような快感がある」と、
    結果を残した際には格別の快感があるという。ただ、その一方で「基本的には失敗と常に向き合うことの時間になるので、すごく大変なこと」と、それ以上に苦労が多いようだ。

     そして、教室にいる生徒たちに向けて「もう一度、同じ人生を、野球選手になりたいかと聞かれたら、はっきりとやりたいと言うことはできない。というのが、 
    プロの世界だということは知っておいてもらいたいね」と伝えた。“プロとして生きる”ことへの難しさ、苦しさ。28年間、野球界の第一線でプレーしてきた
    イチロー氏の重みある言葉だった。

    Full-Count編集部

    https://news.yahoo.co.jp/articles/505934276687181efb22e9deb8d884cba5da29ab

    お寿司屋さんを開きたいけど、どう思いますか?【おしえて!イチロー先生】
    https://youtube.com/watch?&v=lyg275JLUog


    【悲報、イチロー「もう一度野球選手になりたいとは言えない」】の続きを読む


    ソフトバンクグループ > 福岡ソフトバンクホークス 福岡ソフトバンクホークス (ふくおかソフトバンクホークス、英語: Fukuoka SoftBank Hawks)は、日本のプロ野球球団。パシフィック・リーグに所属している。現在の監督は工藤公康、法人の会長は王貞治が務めている。
    268キロバイト (41,463 語) - 2020年6月20日 (土) 16:43



    (出典 www.sanspo.com)


    ソフトバンクの平均7000万円超えは凄いね!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人∶kanpabelle

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/06/29(月) 18:39:55.04

    6/29(月) 14:17配信 スポーツ報知
    https://news.yahoo.co.jp/articles/3f2288a5fa01aaa26b6d4feea0f589ae3adc9e1a

     日本プロ野球選手会は29日、加入選手を対象とした年俸調査結果(外国人選手、出来高払いを除く)を発表した。調査対象となった12球団の支配下選手727人の平均年俸は4189万円で、初めて4000万円を超えた。

     1980年に602万円だった平均年俸は、1986年に1000万円台に突入。1994年には2000万円台となり、1998年から昨季までは22年連続で3000万円台だった。

    リーグ別ではパ・リーグの平均年俸が4326万円で、セ・リーグの4050万円を上回った。

     支配下登録選手の今季平均年俸では、ソフトバンクが7131万円で2年ぶりにトップ。昨季トップだった巨人は6107万円で2位。最下位は、現在パ・リーグ首位のロッテで3035万円だった。

     1980年以降、支配下選手の平均年俸の推移は以下。

    1980年 602万円

    1986年 1047万円

    1994年 2355万円

    1998年 3060万円

    2020年 4189万円


    【【プロ野球】選手の平均年俸が初の4000万円超え!トップはソフトバンクで7131万円!!】の続きを読む


    12球団合同トライアウト(12きゅうだんごうどうトライアウト)は、日本野球機構(日本プロ野球)に属する全12球団が合同で行う自由契約選手を対象としたトライアウト。2001年に開始された。 日本においては球団が保有する選手との契約を次年度も希望する場合、11月末日までに日本野球機構に契約保留選手として
    28キロバイト (4,107 語) - 2020年3月2日 (月) 11:55



    (出典 mop-upguy.cocolog-nifty.com)


    大会も無い、学校にも行けないでは、本当に厳しいですからね!
    トライアウトで素晴らしい選手が見つかることを願います。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 風吹けば名無し :2020/06/25(Thu) 16:14:13

    プロ志望届を提出する高校生の希望者を対象に、NPBと日本高野連による「合同練習会」が実施されることが25日、決まった。この日の日本学生野球協会の理事会で、日本高野連からの申請が承認された。

    プロを目指す高校生を対象としたトライアウトとも呼べるものになりそうだ。詳細は今後、NPBと日本高野連の両事務局で詰め、7月20日前後に要項を発表するが、紅白戦なども行われる見通し。2軍の指導者が高校生を相手にノックなどを行うことも考えられる。
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/202006250000578.html


    【【野球】希望!NPBと高野連、高校3年生救済の合同“トライアウト”開催へ!】の続きを読む


    清原 和博(きよはら かずひろ、1967年8月18日 - )は、大阪府岸和田市出身の元プロ野球選手(内野手、右投右打)、野球評論家、タレント。甲子園通算最多本塁打数記録保持者(13本)。NPBサヨナラ安打(20本)、サヨナラ本塁打(12本)、オールスター戦通算打点(36点)の最多記録保持者。
    145キロバイト (23,259 語) - 2020年6月22日 (月) 12:21



    (出典 img.news.goo.ne.jp)



    1 風吹けば名無し :2020/06/23(火) 07:42:08


    (出典 imgur.com)


    【【画像】清原和博さん、完全に抜け切る プロ野球ニュース出演!】の続きを読む

    このページのトップヘ