野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:プロ野球 > プロ野球全般


    日本野球機構 (NPBからのリダイレクト)
    一般社団法人日本野球機構(にほんやきゅうきこう、英語: Nippon Professional Baseball Organization、略称:NPB)は、日本プロ野球のセントラル・リーグ及びパシフィック・リーグを統括する元文部科学省スポーツ・青少年局所管の一般社団法人。日本国内で「プロ野球」と
    18キロバイト (582 語) - 2019年9月9日 (月) 10:17



    (出典 dot.asahi.com)


    まぁ観ているファンからすれば、何のために存在している協会なのか、よくわからないですね。。。

    健全かつ、ファンが心から楽しめるような運営をNPBには期待したいですね。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 ひかり ★ :2019/09/09(月) 18:32:57.61

     日本野球機構(NPB)は9日、コンプライアンス(法令順守)上の問題などを理由に日本プロスポーツ協会からの脱退を発表した。
    2日のNPB理事会で脱退を決議し、同協会に通知した。

     NPBは1968年、同協会の前身のプロスポーツ連絡会へ加入。月10万円の会費を支払っていた。脱退理由について、2018年11月以降、
    評議員会が開かれていないなど、組織運営の問題点を挙げている。

     同協会はプロスポーツの水準の向上や発展などを目的に設立。毎年、年間で活躍したプロ選手を表彰しており、
    昨年の「内閣総理大臣杯日本プロスポーツ大賞」には米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手が選ばれていた。Jリーグ、日本相撲協会などが
    加盟している。

    産経新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00000551-san-base


    【【野球】NPB、なんと日本プロスポーツ協会から脱退! 組織運営を問題視】の続きを読む


    ダルビッシュ、広岡達朗氏のコラムに「えぇぇ。。。」 - サンケイスポーツ
    米大リーグ・カブスのダルビッシュ有投手(33)が30日、ツイッターを更新。野球評論家の広岡達朗氏(87)執筆のコラムに懐疑的な見方を示した。 ダルビッシュは野…
    (出典:サンケイスポーツ)


    ダルビッシュ 有(ダルビッシュ ゆう、英語: Yu Darvish、本名:ダルビッシュ・セファット・ファリード・有(ダルビッシュ セファット ファリード ゆう、英語: Sefat Farid Yu Darvish)、1986年8月16日 - )は、大阪府羽曳野市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。MLB・シカゴ・カブス所属。
    143キロバイト (19,615 語) - 2019年8月28日 (水) 14:58



    (出典 number.ismcdn.jp)


    ダルビッシュさん。。

    ご意見はわかるし、同意するようなこともあるのだが・・・・

    ネットのチェックが凄いねw

    シーズン中なのにw

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 豆次郎 ★ :2019/08/30(金) 17:41:18.43

    SANKEI DIGITAL INC.2019.8.30 15:32

    ダルビッシュ有  米大リーグ・カ*のダルビッシュ有投手(33)が30日、ツイッターを更新。野球評論家の広岡達朗氏(87)執筆のコラムに懐疑的な見方を示した。


     ダルビッシュは野球専門誌が配信した、今夏の全国高校野球選手権大会に関する広岡氏のコラムを引用。「選手が試合中に水分を摂り過ぎる結果、スタミナがなくなってしまう」「星稜高の奥川恭伸投手はマウンドで笑い過ぎ」との内容について「えぇぇ。。。」「笑うだけでなく水分補給までも。。」とツイートした。

    https://www.sanspo.com/smp/baseball/news/20190830/mlb19083015320007-s.html


    【【野球】暇?ダルビッシュまた苦言ツイートw 広岡「水分摂り過ぎはスタミナなくなる」「星稜の奥川はマウンドで笑い過ぎ」】の続きを読む


    選手会とNPB「現役ドラフト」導入めぐり事務折衝 - 日刊スポーツ
    日本プロ野球選手会が出場機会の少ない選手を対象とした「現役ドラフト」の20年シーズンからの導入に強い意欲を示した。26日、日本野球機構(NPB)と都内で事務折…
    (出典:日刊スポーツ)


    日本野球機構 (NPBからのリダイレクト)
    一般社団法人日本野球機構(にほんやきゅうきこう、英語: Nippon Professional Baseball Organization、略称:NPB)は、日本プロ野球のセントラル・リーグ及びパシフィック・リーグを統括する元文部科学省スポーツ・青少年局所管の一般社団法人。公益財団法人日本プロスポ
    18キロバイト (591 語) - 2019年6月9日 (日) 06:37



    (出典 3.bp.blogspot.com)


    来季から!って凄いねw

    でも選手側からしてみれば、一刻も早く導入をして欲しい思いなのでしょう。

    巨人から移籍した和田恋選手や、阪神から移籍した竹安選手など、
    他球団で花開く選手もたくさんいるでしょうね。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    ----------------------------------
    日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会の事務折衝が26日、都内で開かれ、出場機会の少ない選手を対象とした「現役ドラフト」などについて議論した。

    選手会側は炭谷選手会長(巨人)も出席。開催時期など超えるべきハードルは高いが、双方ともに実施そのものについては前向きな姿勢。同選手会長は「いろいろと意見を出して素晴らしい制度にしたい」と活発な議論を歓迎したうえで「来シーズンから行いたいと思っているので」と早期導入への強い気持ちを示した。

    1 風吹けば名無し :2019/08/26(月) 21:42:44.25

    日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会の事務折衝が26日、東京都内で開かれ、他球団の現役選手を指名して移籍させる現役ドラフト制度の導入へ向けて意見交換した。

    炭谷銀仁朗選手会長(巨人)は「2020年シーズンから行いたい」と来季の導入を目指す意向を示した。


    【【野球】プロ野球『現役ドラフト』を来季導入へ!選手会がNPBと意見交換☆】の続きを読む


    NPB、12球団に「現役ドラフト」具体案提示 理事会、実行委員会 - スポニチアネックス Sponichi Annex
    日本野球機構(NPB)の理事会、実行委員会が都内で行われ、「現役ドラフト」の導入へ向けてNPBによる具体案が12球団に提示された。 井原敦事務局長は「(現役ドラフト ...
    (出典:スポニチアネックス Sponichi Annex)


    日本野球機構 (NPBからのリダイレクト)
    一般社団法人日本野球機構(にほんやきゅうきこう、英語: Nippon Professional Baseball Organization、略称:NPB)は、日本プロ野球のセントラル・リーグ及びパシフィック・リーグを統括する元文部科学省スポーツ・青少年局所管の一般社団法人。公益財団法人日本プロスポ
    18キロバイト (591 語) - 2019年6月9日 (日) 06:37



    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    野球ファンからしても、いろいろな不安と期待がまじりあう『現役ドラフト』。

    選手会からずっと希望が出ていましたが、
    今後実現に向けて、細かいルールはかなり詰める必要があるでしょうね!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    -------------------------------------
     日本野球機構(NPB)の理事会、実行委員会が都内で行われ、「現役ドラフト」の導入へ向けてNPBによる具体案が12球団に提示された。

    井原敦事務局長は「(現役ドラフトは)やるという前提。実効性があるのか、正しいやり方なのか、実際に実施した場合の運用面も考えて整備していかないといけない」と説明。12球団がNPB案を持ち帰り、さらに検討を重ねる。

     現役ドラフトは出場機会に恵まれない選手を救済するため、他球団が指名して移籍する制度。大リーグには埋もれた才能を発掘するための「ルール5ドラフト」という制度がある。

     球団側が複数の候補選手のリストを提出し、2年に1度実施するなどの案が検討されており、導入を求めている日本プロ野球選手会とも協議を続ける。

    1 風吹けば名無し :2019/08/05(月) 20:25:57.08

    日本野球機構(NPB)の理事会、実行委員会が都内で行われ、「現役ドラフト」の導入へ向けてNPBによる具体案が12球団に提示された。

     井原敦事務局長は「(現役ドラフトは)やるという前提。実効性があるのか、正しいやり方なのか、実際に実施した場合の運用面も考えて整備していかないといけない」と説明。
    12球団がNPB案を持ち帰り、さらに検討を重ねる。

     現役ドラフトは出場機会に恵まれない選手を救済するため、他球団が指名して移籍する制度。
    大リーグには埋もれた才能を発掘するための「ルール5ドラフト」という制度がある。

     球団側が複数の候補選手のリストを提出し、2年に1度実施するなどの案が検討されており、導入を求めている日本プロ野球選手会とも協議を続ける。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190805-00000202-spnannex-base


    【【野球】NPB☆『現役ドラフト』実現へ大きく前進!NPBから具体案が12球団に提示】の続きを読む


    横浜スタジアム(よこはまスタジアム)は、日本の神奈川県横浜市中区の横浜公園内にある野球場。プロ野球セントラル・リーグに所属する横浜DeNAベイスターズの本拠地(専用球場)として使用されている。通称:「ハマスタ」。本項目では運営会社の株式会社横浜スタジアムについても述べる。
    91キロバイト (13,117 語) - 2019年7月22日 (月) 10:47



    (出典 www.kanaloco.jp)


    2020年の日程が発表されました☆

    3月20日の開幕は早いですね!
    キャンプからオープン戦の仕上げも早めにしないとでしょうね。

    あと神宮や横浜をオリンピックで使用する関係で、東京ドームとかZOZOとかを使用するとのことですが、個人的には普段行かない地方で主催ゲームをやる方が、いいかな・・・とも思いました。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/22(月) 11:12:40.75

    プロ野球のセ・パ両リーグは22日、来年のセ公式戦と交流戦の日程を発表した。東京五輪・パラリンピックの開催により、セの開幕日を今季より9日早い3月20日とし、
    7月21日から8月13日まで中断期間を設けるほか、DeNAの本拠地・横浜スタジアムとヤクルトの神宮球場が五輪の競技会場や関連施設となるため、
    代わりに東京ドームとゾゾマリンスタジアムを使用する。パの公式戦日程は後日発表予定。

    開幕カードは巨人―DeNA、ヤクルト―阪神、広島―中日に決まった。五輪・パラリンピック期間中とその前後では、
    DeNAが6月26~28日の阪神戦、同30日~7月2日の中日戦を東京ドームで、同17~18日の巨人戦をゾゾマリンスタジアムで実施。
    ヤクルトは同7~9日の中日戦、同14~16日と8月22~23日の阪神戦、9月4~6日の中日戦を東京ドームで開催する。

    また、通常、第1クール(開幕~4月23日)に1球団がホーム5カード、ビジター5カードずつを消化する。
    しかし、本拠地球場が五輪の競技会場となるDeNAから「球場が使えるうちにホームゲームを行いたい」との要望があり、
    DeNA―広島が1カード増え、第3クール(6月23日~7月18日、8月14~20日)で調整する。

    セ・パ交流戦は5月26日にセの本拠地で始まり、計108試合を戦う。
    オールスターゲームは7月19日にヤフオク、20日にナゴヤ両ドームで実施。クライマックスシリーズは10月24日、日本シリーズは11月7日に開幕する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190722-00000056-mai-base
    7/22(月) 11:08配信


    【【野球】来季のNPB日程発表☆3月20日開幕 五輪時期は神宮横浜の代わりに東京ドーム、ZOZOマリンを使用】の続きを読む

    このページのトップヘ