野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ: 高校野球


    学校法人履正社(がっこうほうじんりせいしゃ)は、日本の学校法人。 履正社学園豊中中学校・履正社高等学校(大阪府豊中市) 履正社医療スポーツ専門学校(大阪市淀川区) 学校法人履正社 履正社医療スポーツ専門学校 履正社高等学校 履正社学園豊中中学校 履正社校友会 履正スイミングクラブ 履正科学体育研究所
    2キロバイト (81 語) - 2020年5月11日 (月) 19:11



    (出典 prt.iza.ne.jp)



    14 名無しさん@恐縮です :2020/08/17(月) 12:04:58.70

    これ、履正社と大阪桐蔭で決勝戦した方が良いんじゃね?


    【【高校野球】結局、履正社が最強やん!東海大相模より強い大阪桐蔭よりはるかに強い履正社】の続きを読む


    明石市立明石商業高等学校(あかししりつ あかししょうぎょうこうとうがっこう)は、兵庫県明石市魚住町(うおずみちょう)長坂寺(ちょうはんじ)に所在する市立の商業高等学校である。 明石市が設置する唯一の高等学校で、略称は「明商」(めいしょう)。 商業科 国際会計科 商業
    10キロバイト (1,307 語) - 2020年7月17日 (金) 12:56



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    今年のドラフト本命の一人、
    明石商業の中森投手。

    いい形で、甲子園の戦いを締めることが出来ましたね!!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/08/16(日) 12:14:53

    ▼2020/08/16(日) 桐生第一(群馬)-明石商(兵庫)

    桐生第一 0 0 0  0 0 0  1 0 1 |2
    明石商業 0 0 0  0 0 2  0 1 x |3


    【投手】
    (桐)宮下、蓼原-星野
    (明)中森-名村、西田

    【本塁打】
    (桐)
    (明)

    https://vk.sportsbull.jp/koshien/text-sokuho/?game_id=2020081661


     【2020年甲子園高校野球交流試合 明石商3―2桐生第一 ( 2020年8月16日 甲子園 )】 新型コロナウイルスの影響で中止となった今春センバツに出場予定だった32チームによる「2020年甲子園高校野球交流試合」5日目が16日、甲子園球場で行われた。第1試合は、明石商(兵庫)との息詰まる投手戦を制し、3―2で桐生第一(群馬)を下した。

     明石商の先発は、今秋ドラフト候補で最速151キロを誇る右腕・中森(3年)。力強い直球に加え、緩急のある変化球を交ぜながら好投。初回に安打を1本許すも、2回以降は、この日の最速150キロをマークするなど6回まで三者凡退を続けた。

     エースが作った流れに打線は0―0で迎えた6回、2死二、三塁の場面。5番・井上(3年)が遊撃手の頭上を越える左前2点適時打で先制した。さらに8回には代打・山口(3年)の右前適時打で1点を追加した。

     援護を受けた中森は7回に1点を失うも、リードを死守。8回、2死二、三塁のピンチでは3番・広瀬に対し、内角の直球で空振り三振を奪うなど、最後まで力を緩めることなく投げ抜いた。

     一方の桐生第一は、先発左腕・宮下(3年)が6回2失点と粘りの投球を披露。打線も7回に1点、土壇場9回にも1点を返したが及ばなかった。


    2020年08月16日 12:08野球
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/08/16/kiji/20200816s00001002199000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【甲子園締め!ドラ1候補、明石商・エース中森が2失点完投!最速150キロ 9奪三振】の続きを読む


    阪神園芸 (カテゴリ 阪神甲子園球場)
    甲子園の土キーホルダー」を贈呈する企画(阪神タイガース一軍監督矢野燿大およびコーチ・選手から発案)に協力。当社職員が、阪神球団・阪神甲子園球場関係者と共に、キーホルダーへ用いるをグラウンドで直々に採取している。 金沢健児「阪神園芸 甲子園の神整備」(2018年8月2日初版刊行、毎日新聞出版、ISBN
    11キロバイト (1,275 語) - 2020年7月16日 (木) 15:48



    (出典 www.sankei.com)


    土に関しては出場選手に、お土産として小瓶に入った物を持って帰ってもらうというので良いかと。

    校歌は声付きのものを流してもらうとかね。

    今年は仕方が無いでしょう。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 征夷大将軍 ★ :2020/08/03(月) 21:38:03.43

    日本高野連は3日、10日に開幕する「2020年甲子園高校野球交流試合」で、試合後のベンチ前で選手が土を集める行為を禁止する方針を示した。

    新型コロナウイルス感染拡大防止策の一貫で、今大会は1試合終了ごとにベンチ内の消毒作業を施した後、次試合のチームと入れ替える。試合間のインターバルに例年より長い40分間を当てるが、関係者は「時間的に砂を集めることは厳しい」とした。出場32校には後日、グラウンド整備を行う阪神園芸の協力で「甲子園の土」を贈る。また、勝利チームの校歌斉唱は大声を禁じ、隣の選手との間隔を従来より広く取る方針も示された。

    日刊スポーツ 2020.8.3
    https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202008030000789.html


    【悲報!【高校野球】交流試合「甲子園の土」集め禁止、校歌も大声禁止!】の続きを読む


    2019年新型コロナウイルス感染症(2019ねんしんがたコロナウイルスかんせんしょう、英: Novel Coronavirus disease 2019, COVID-19)は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)がヒトに感染することによって発症する気道感染症(ウイルス
    284キロバイト (35,462 語) - 2020年8月2日 (日) 09:37



    (出典 jocr.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/08/02(日) 17:34:34.72

    8/2(日) 11:39配信 琉球新報
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c6bf2eb6774f4ed25e00d852fa5ba839c3fff09c

     沖縄県が緊急事態宣言を出したことを受け、県高校野球夏季大会は1日の準決勝から、観戦制限をより強化し、保護者にも認めない形で実施された。急きょの変更でもあり、保護者からは会場などでの対応に疑問の声が上がった。

     保護者の男性は、入場できなくともせめて近くで応援の思いを送りたいと会場に向かった。選手の球場入りを見送り、保護者同士で立ち話をしていたところで注意を受けたという。「球場に近づかないで解散してすぐ帰ってくれと言われた。長年、子どもと野球に打ち込んできた集大成の大会。球場の外にいただけで、こんな対応や仕打ちはひどい」と涙声だった。

     無観客だった春の大会ではフェンス越しに観戦する人もおり、県高野連は今回、会場外にも担当者を置き、声掛けしている。場内の様子が少しでも見える場所や選手の声が聞こえる場所に人が集まってしまう可能性もあるという。高野連の中村健理事長は「保護者や一般のファンで対応を変えるということはしていない。密を避けるために『会場には入れないので、来ないでください』という対応をしている」と理解を求めた。


    【【高校野球】観戦中止「ひどい」保護者が涙声 沖縄県高校野球、新型コロナ感染拡大で制限強化 [鉄チーズ烏★]】の続きを読む


    日本における高校野球(こうこうやきゅう)は、日本の中等教育学校後期課程及び高等学校の生徒、高等専門学校の第1学年から第3学年の学生が行う野球のことである。 特に阪神甲子園球場で行われる2つの全国的な男子硬式野球大会は「甲子園大会」あるいは単に「甲子園」と呼ばれている。 なお、高等学校野球
    236キロバイト (30,133 語) - 2020年7月27日 (月) 03:17



    (出典 www.asahicom.jp)


    これはちょっと、、かわいそうですね・・・・

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 孤高の旅人 ★ :2020/07/29(水) 22:40:38

    勝利目前、ベンチ外の選手を代打に…没収試合になり敗戦
    7/29(水) 20:46配信
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0dda810b7a6698f9e24c6fa3114de7ecc43cdabd

     七回裏、八尾が9―3と美原をリードし、あと1点入ればコールド勝ちという場面。代打の殿井来河(とのいらいが)君(2年)が四球で出塁後、当日のメンバー表に登録されていなかったことが判明し、没収試合となった。

     今大会は選手登録の上限は30人だが、当日のベンチ入りは例年夏と同じ20人まで。八尾側によると、19日の1回戦には出なかった殿井君を今回出すつもりだったが、メンバー表に書きそびれていたという。

     没収試合になったことが伝えられると八尾の選手たちは号泣した。試合後、長田貴史監督(43)は「先生のミスです。ほんま、ごめん。最後の最後までやるって言ってくれた3年生にこんな思いをさせてしまい申し訳ない」と声を詰まらせながら選手たちに謝った。

     椎葉禎介(しいばていすけ)主将(3年)は集まった保護者らに「終わりはこうでしたが、1、2年生をこれからも応援してください」とあいさつ。保護者らから「写真を」と促されると「最後は笑顔で終わろう」と声が上がり、選手らは涙の跡の残った笑顔で写真に収まった。(寺尾佳恵)


    【悲惨!選手号泣!!!高校野球、勝利目前でベンチ外の選手を代打に、没収試合で敗戦】の続きを読む

    このページのトップヘ