野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:大学野球 > 東京六大学野球


    早大・小宮山監督拙攻に「はらわた煮えくりかえる」 - 日刊スポーツ
    早大が延長戦の末、立大を倒し、優勝争いに踏みとどまった。初回に加藤雅樹外野手(4年=早実)の先制打で1点を奪った。だが、2~10回のうち、5イニングで得点圏に…
    (出典:日刊スポーツ)


    小宮山 (こみやま さとる、 1965年9月15日 - )は、千葉県柏市出身の元プロ野球選手(投手)、野球解説者、野球評論家、早稲田大学野球部監督。日本ソックモンキー有限責任事業組合理事、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)理事(非常勤)。 制球力が非常に高いことから「投げる精密機械」、「ミスター
    37キロバイト (4,849 語) - 2019年5月11日 (土) 06:15



    (出典 number.ismcdn.jp)


    小宮山さん、かなり怖そうですね!

    でもそれだけ、情熱をかけて大学野球の監督にチャレンジしているのだと思います。

    深い理論と熱い情熱で、どんなチームをつくり、どんな選手を育てるのか楽しみにしています。

    ーーーーーーーーーーーー

    3回戦1試合が行われ、早大が延長11回の末に立大を3―1で下し、2勝1敗で勝ち点2とした。慶大と明大が同3で首位に並んでおり、逆転優勝の可能性を残した。小宮山悟新監督(53)は拙攻に怒り心頭だったが、18日からの法大戦に向けて立て直しを誓った。

     逆転優勝に望みをつないでも、小宮山監督はご立腹だった。初回に先制した後は再三の好機をつぶし、15安打で16残塁の拙攻。延長11回に押し出し四球で勝ち越したが「はらわたが煮えくりかえる。末端まで指導が行き届かず反省」と話した。

    55 名無しさん@実況は実況板で :2019/04/24(水) 04:56:32.00

    試合前、試合後のあいさつの時くらい、サングラスとれよ、小宮山。


    【【大学野球】早稲田★小宮山悟監督「はらわたが煮えくりかえる」16残塁の拙攻に激怒 】の続きを読む


    東京六大学野球の法大・青木久典氏が部員に暴力 大学に告発 - livedoor
    東京六大学野球リーグの法大・青木久典監督による部員への暴力について同大学と日本学生野球協会に告発があったことが29日、分かった。同大学広報課によると、同 ...
    (出典:livedoor)


    法政大学」が設置している学校を卒業していることである。 平成26年(2014年)に一般社団法人化し法政大学校友会となった。 主な構成組織 法政大学法学部同窓会 法政大学文学部同窓会 法政大学経済学部同窓会 法政大学工学部同窓会 法政大学経営学部同窓会 法政大学社会学部同窓会 法政大学人間環境学部同窓会「いちえの会」
    178キロバイト (22,636 語) - 2019年1月28日 (月) 02:45



    (出典 www.hosei.ac.jp)


    法大が所属する東京6大学野球連盟によると、1週間ほど前、協会宛てにファクスで届いた。これを受け、同連盟の内藤雅之事務局長が法大に対し、事実を確認し報告書を出すよう求めた。

    法大広報課は事実関係を「調査中」とした上で、「当事者に対する聞き取り調査終了後、速やかに報告書を作成して提出します」とした。なお、この日、法大野球部は練習が休み。前日まで、青木監督は通常通り指導を行ったという。

    1 風吹けば名無し :2019/01/29(火) 18:59:31.28

    あーこれまた有望株逃げますわ


    【【悲報・野球】大学野球・法大 青木監督が部員に暴力か 大学と協会に告発文書】の続きを読む


    早大・小宮山監督「西武より上だった」V4時代再現 - 日刊スポーツ
    早大・小宮山悟監督(53)が5日、西東京の同大グラウンドで監督生活をスタートさせた。午前中に東伏見稲荷に参拝し、午前、午後の練習に臨んだ。午後の練習前に取材に ...
    (出典:日刊スポーツ)


    小宮山 (こみやま さとる、 1965年9月15日 - )は、千葉県柏市出身の元プロ野球選手(投手)、野球解説者、野球評論家、日本ソックモンキー有限責任事業組合理事、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)理事(非常勤)。 制球力が非常に高いことから「投げる精密機械」、「ミスターコントロール」などと呼
    36キロバイト (4,454 語) - 2019年1月6日 (日) 14:00



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    小宮山さん、
    理論派ですが、熱い男という印象がありますね。

    あとしっかりと叱る(締める)ことが出来るというのも
    学生野球にとっては必要なことだとも思います。

    小宮山新体制の早稲田。
    注目ですね!

    1 風吹けば名無し :2019/01/06(日) 16:23:11.33

     東京六大学の早大野球部が5日、西東京市の安部球場で初練習を行った。
    1日付で就任したOBの小宮山悟監督(53)が、いきなりカミナリを落とすなど引き締まった空気が漂った。

     午前中はボールを使わず、10分間走を皮切りに1時間半ひたすらトレーニング。
    その最中に笑っていた選手を見つけると、ロッテなどで通算117勝を挙げた新指揮官は「笑いながらやってもなんの得にもならない」と一喝した
    青木(ヤクルト)、鳥谷(阪神)らを擁して4連覇した02、03年を「お手本」とし「隙がなかった。あの雰囲気までなんとか持っていけたら」と力を込めた。

     今秋ドラフト候補の主将・加藤は5球団のスカウトが見守る中で汗を流し「初日から走るとは…、きつかったけど引き締まった」と背筋を正していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190106-00000061-spnannex-base


    【【速報・野球】早稲田大・小宮山悟新監督での練習スタート! いきなりカミナリ「笑顔見せるな!」】の続きを読む

    このページのトップヘ