野球日本代表(やきゅうにっぽんだいひょう、やきゅうにほんだいひょう)は、世界野球ソフトボール連盟(プレミア12)や、国際オリンピック委員会主催大会(五輪)や、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)出場時に編成される、日本野球代表チーム。日本では主に「侍ジャパン」と呼ばれる。
64キロバイト (6,784 語) - 2019年7月20日 (土) 15:49



(出典 portal.st-img.jp)


高校日本代表はもちろん、大学代表も、
各球団のスカウトが集結した大注目の一戦に気合入ってましたよね!!

ネット裏には、いるわいるわ
明らかに観客じゃない、目を光らせたスカウトや球団編成たちがww

そりゃそうだよ。
ある意味、甲子園大会より豪華ですからね。

この試合をチェックしないスカウトはいないでしょう。

みんな真剣勝負!
とても軽いノリの壮行試合ではありませんでした。

野球の道は虹色に輝く
管理人:kanpabelle

----------------------------------
U18W杯(30日開幕、韓国・機張)に出場する高校日本代表が26日、大学日本代表との壮行試合を行い、大船渡・佐々木朗希投手(3年)が先発。 1回を12球、2奪三振で無安打無失点に抑え、最速156キロをマーク。大学日本代表のドラ1候補・森下暢仁投手(4年=明大)は2回を投げ、2奪三振も1安打1失点だった。

▽巨人柏田スカウト いつも通り素晴らしい。佐々木くんの、あれだけバンバンとストレートで押していくところも良いですね。フォークがナックルみたいに揺れて落ちている。キャッチャーにとっては見たことのないような球。捕れなくても仕方がない。

▽DeNA吉田球団代表補佐兼スカウト部長 佐々木くんはあの大きな体でもクイックも上手だし、軸もぶれない。指先から足の先まで神経が通っている。森下くんも球には力がある。もうちょっと制球は良いはずだけれど、今日は佐々木くんの投球も見て力んじゃったのかな。でも今は、それくらいのほうが良いんですよ。

▽広島苑田スカウト統括部長 佐々木くんの球の速さはもちろんだけれど、走り方、投げ方、バスから降りる姿まで、すべてにバランスが良くて格好が良い。森下くんも1つの球種が悪ければ違った球種を中心に変えるなど対応力が素晴らしい。

▽阪神谷本修球団副社長兼球団本部長(佐々木を初視察。スカウトら9人態勢で視察し、スピードガンで最速158キロを計測)「バックネット裏で見てましたけど、ホップしてくる感じでしたね。スカウトはまだ本気を出していないと。恐ろしいですね」

▽中日松永編成部長 佐々木君は言うことなし。分かりきっていること。目いっぱい投げていない中で、あれくらいの球を投げられる。投球のバランスもいい。森下君は、大学生の中では、(完成度が)一番できている投手。ローテーションに入る素材だと思う。

ヤクルト伊東編成部長 今日の佐々木君は腕を振って投げていて、いい球を投げていた。1位候補に変わりはありません。森下君は、今日は力みがあったんじゃないかな。変化球が高めに浮いたりしていた。でもこれからどんどん調子を上げてくるでしょう。1位候補の1人ですよ。

▽ソフトバンク永井部長 佐々木君は、伸びしろという部分では一番いい。これからどう伸びていくんだという楽しみが大きい。(1位候補は)当然です。森下君は、完成度が高い。直球主体で投げて、直球で空振りが取れるのが評価できる。まちがいなく上位候補。

▽西武渡辺GM 佐々木君は、あれだけのボールを投げて軸がぶれない。(岩手大会で)最後、投げなかったので(状態が)どうかと思ったけど、評価は変わらない。素晴らしい投手。森下君は経験がある。打者を見ながら投げられる。当然、即戦力。

▽楽天立花球団社長 佐々木君は球速はあるし、変化球も良い。これだけの大歓声でプレッシャーを力にして大したもの。森下君も素晴らしい。奥川君も見たけど、この3人はすごいですね。(1位指名は)これから議論していきます。

▽ロッテ松本球団本部長 佐々木君の印象は岩手大会と一緒。球速、制球、変化球の精度の3つが非常に高いレベル。加えて伸びしろがあることが、すごい。森下君は試合をつくる力がある。即戦力。

日本ハム山田スカウト顧問 佐々木君は体が大きい割にはバランスがいい。ボールの1つ1つ全部がいい。いろんなボールを投げられて器用ですね。評価は変わりません。森下君は実戦的で安定していますよね。走者を出しても余裕を持って投げている。勝てる投手と言えますね。

▽オリックス古屋編成副部長 佐々木君は、期待されている中、結果で応えるのはメンタル強いと思う。とてつもない力を持っている。あれだけ足上げて、安定した投球が出来るのは素材はまちがいない。森下君は大学、社会人ではナンバーワンでしょう。すぐ使える投手です。

1 鉄チーズ烏 ★ :2019/08/26(月) 20:52:27.56

高校代表 0 1 0 1 2 0 0 0 1 |5
大学代表 0 0 0 3 0 1 0 0 1 |5
 

【投手】
(高)佐々木、宮城、西、林、飯塚-水上、山瀬
(大) 森下暢、早川、村上、内間、佐藤隼、山崎、吉田、伊藤-海野

【本塁打】
(高)
(大)海野、牧

https://sports.yahoo.co.jp/contents/5137



U18が大学代表に引き分け 佐々木156キロ快投

<U18W杯壮行試合:高校日本代表5-5大学日本代表>◇26日◇神宮

高校日本代表が壮行試合で大学日本代表と引き分けた。

高校代表は2回に無死二塁で相手捕手からのけん制球に二塁走者石川昂弥(3年=東邦)が三塁へスタート。遊撃手、さらにカバーに入った中堅も送球をはじいて石川は一気に生還して先制した。4回には熊田任洋(3年=東邦)適時打でリードを2点に広げた。

大学代表は4回に牧、佐藤の適時打で追いつくと、ドラフト候補・海野の勝ち越しソロが飛び出た。

5回に高校代表の4番石川昂弥(3年=東邦)の2点適時二塁打で逆転したが、大学代表は6回に牧のソロ本塁打で試合を振り出しに戻した。

高校代表は9回1死三塁で山瀬慎之助(3年=星稜)がスリーバントスクイズを決めて勝ち越しに成功。ただ9回に大学代表は主将篠原の適時打で追いつき、引き分けた。

またドラフト候補・今秋ドラフト1位候補右腕の佐々木朗希投手(3年=大船渡)は先発し、2者連続三振を奪うなど1回無失点だった。

8/26(月) 20:49配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190826-08260925-nksports-base


【【野球U-18】壮行試合は宝の山だ☆球団スカウト集結!高校代表は佐々木、飯塚、西、石川! 大学代表は、森下、早川、海野、牧!】の続きを読む