野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ: 侍ジャパン(日本代表)


    稲葉 篤紀(いなば あつのり、1972年8月3日 - )は、愛知県北名古屋市出身の元プロ野球選手(外野手・内野手、左投左打)・コーチ、代表チーム監督、野球解説者。現役引退した翌2015年より北海道日本ハムファイターズのスポーツ・コミュニティ・オフィサー(SCO)を、2017年より日本代表の監督を務める。
    62キロバイト (8,097 語) - 2019年11月17日 (日) 13:21



    (出典 www.gifu-np.co.jp)


    いきなり3点とられた状況から、よく勝ちましたよね。
    本当に凄いと思います!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 ひかり ★ :2019/11/17(日) 22:36:30

     野球の東京五輪予選を兼ねる国際大会「第2回プレミア12」は17日、東京ドームで決勝が行われ、日本(2次ラウンド1位)が連覇を狙った韓国(2位)に5-3で勝利し、
    初優勝を果たした。

     前夜に行われた2次R最終戦も10-8で日本が勝利。4年前の前回大会準決勝で逆転負けを喫し、初代王者をさらわれた相手を連破し、2009年の第2回ワールド・ベースボール・クラシック以来
    10年ぶりとなる世界一に輝いた。

     勝利の瞬間、稲葉篤紀監督(47)は男泣き。ナインらによって8度宙を舞った。稲葉監督の一問一答は以下の通り。

     --東京Dで世界一の胴上げ

     「最高です!」

     --勝利の瞬間、目には涙が見えた

     「日の丸をつけて、野球界のためにとにかく世界一になりたいという思いが非常に強かったですから、なんとか勝たせてあげたいという一心で。本当に選手たちが頑張ってくれました」

     --ライバル韓国との対戦

     「アジアのライバルとして韓国チームは非常に強いですので、今回は勝たせてもらいましたけど、来年は五輪がありますからそこでもいい勝負ができたらと思います」

     --きょうの勝因は

     「選手たちが“あきらめない”という気持ちでやっていましたので、必ず逆転できると信じていました」

     --選手たちにかける言葉は

     「宮崎合宿から始まって、選手は日々練習に取り組んでくれて、世界一になりたいという思いが強かったですから、とにかく選手のおかげです」

     --世界一までの道のりを振り返って

     「私自身も前回はコーチとしていさせてもらったんですけど、ここで非常に悔しい思いをしましたので、なんとかやり返したいと強い思いを持って臨みました。選手もそれをしっかりやってくれたと思います」

     --世界一はこの先にどうやってつながる

     「皆様に少しでも野球を通じて勇気・希望を与えられたんじゃないかと思います。来年は五輪がありますので、世界一が取れるようにまたしっかりいい準備をして、やっていきます」

    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191117-00000586-sanspo-base


    【【野球・侍J】プレミア12、稲葉監督が号泣で胴上げ!韓国と「五輪でもいい勝負ができたら」】の続きを読む


    山田 哲人(やまだ てつと、1992年7月16日 - )は、兵庫県豊岡市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。東京ヤクルトスワローズ所属。 NPBにおける日本人右打者シーズン最多安打記録保持者であり(193安打 = 2014年)、史上初の本塁打王と盗塁王の同時獲得者(2015年)、史上初のトリプ
    57キロバイト (6,786 語) - 2019年11月15日 (金) 08:17



    (出典 pbs.twimg.com)


    先発の山口を、稲葉監督を、侍ジャパンを、
    山田哲人の一撃が救いました!!!

    あの一撃が無かったらと思うと、正直ゾッとしますw

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 丁稚ですがφ ★ :2019/11/17(日) 22:03:22.04

    韓国 3 0 0  0 0 0  0 0 0  3
    日本 1 3 0  0 0 0  1 0 x  5

    バッテリー
    韓国:ヤン・ヒョンジョン、イ・ヨンハ、チョ・サンウ、ハ・ジェフン- ヤン・ウィジ
    日本:山口、高橋、田口、中川、甲斐野、山本、山崎- 會澤

    本塁打
    韓国:キム・ハソン 1回表 2ラン、キム・ヒョンス 1回表 ソロ
    日本:山田 2回裏 3ラン

    yahooスポナビ
    https://baseball.yahoo.co.jp/live/baseball_event/game/2019111782/score
    https://baseball.yahoo.co.jp/baseball_event/game/2019111782/stats


    【【野球・侍J】優勝!プレミア12・山田哲人が値千金の逆転3ラン!!韓国との決勝戦で衝撃の一撃☆】の続きを読む


    山口 (やまぐち しゅん、1987年7月11日 - )は、大分県中津市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。読売ジャイアンツ所属。 平成最後のノーヒットノーランを達成している。 父は大相撲の元幕内力士・谷嵐久。 柳ヶ浦高等学校1年時の2003年に、第85回全国高等学校野球選手権大会へ出場したが、初戦で常総学院高等学校に敗れた。
    47キロバイト (6,499 語) - 2019年11月17日 (日) 07:00



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    いやぁ、いきなり2発打たれて3失点した時はどうなることかと・・・
    日本中がひっくり返りましたね・・・。

    とりあえず勝利を願って応援しなきゃですね!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/17(日) 19:36:14

    「プレミア12・決勝、日本-韓国」(17日、東京ドーム)

    先発の山口(巨人)がまさかの1回2被弾3失点でKO。二回から交代となった。

    大一番で緊張したのか、制球が安定せず。先頭のイ・ジョンフにいきなり3ボールとなり、フルカウントからの6球目が引っ掛かり四球を与えた。

    続く2番・キム・ハソンにはフォークを完璧なタイミングで狙われ、左翼席へ2ランを運ばれた。
    さらに2死から5番キム・ヒョンスに右翼席へソロ被弾を運ばれた。

    マウンドの山口は大粒の汗を流し、2被弾にぼう然と立ち尽くした。
    試合前、稲葉監督は「長いイニングを投げるのではなく、とにかく一人ひとり対戦していくことだと思う」と語っていたが、まさかの内容となった。

    直後の一回、鈴木の左翼フェンス適時打で1点を返し、1-3となった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191117-00000113-dal-base
    11/17(日) 19:30配信



    (出典 amd.c.yimg.jp)




    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2019/p122019111701.html
    試合スコア


    【【野球・侍J】悪夢!巨人・山口俊「最悪の結果になってしまった」韓国との決勝先発もまさかの1回3失点KO、痛恨の2被弾にぼう然】の続きを読む


    WBSCプレミア12(ダブリュービーエスシー プレミアトゥエルブ、英語:WBSC Premier12)は世界野球ソフトボール連盟(WBSC)主催、およびWBSCが選出した12ヵ国・地域参加により、4年に1度開催される野球の代表戦による国際大会である。日本では「WBSC世界野球プレミア12」(ダブリュービーエスシーせかいやきゅう
    25キロバイト (3,010 語) - 2019年11月16日 (土) 14:47



    (出典 onomatome.net)


    大量失点しましたが、韓国にとってはあくまでも前哨戦で、
    決勝で勝つ為に戦力温存でした・・・とのこと。

    でも、ある意味楽しみですね!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 ひかり ★ :2019/11/16(土) 23:49:21

    ◇第2回WBSCプレミア12スーパーラウンド最終戦 日本10―8韓国(2019年11月16日 東京D)

     野球世界一を決める国際大会「プレミア12」スーパーラウンド最終戦(東京D)で、韓国は8―10で日本に敗戦。両チーム計28安打の乱打戦となった決勝戦(17日)の前哨戦は、
    韓国が1―7と大量ビハインドから2度も1点差に迫る粘りを見せたが、あと一歩及ばなかった。

     試合後、韓国の金卿文(キム・ギョンムン)監督は「今日の試合で勝てれば良かったが、重要な試合を明日に控えている。選手たちのコンディションを第一に考えていた。
    最後の試合を明日に残しているので、明日の試合を選手たちと楽しみたいと思います」とコメント。今大会初スタメンで2安打3打点をマークした20歳の姜白虎(カンベクホ)は
    「スタメンでとても緊張した。しかし先輩や監督、コーチの皆さんが助言をくださり、いい試合になったと思う」と話し、決勝へ向けて「明日は重要な試合。チーム一丸となり、
    必ず勝てると思うし、いい試合ができると思います」と意気込んだ。

     2人の一問一答は以下の通り。

     ――今日の試合はどんなテーマ、意識で臨んだのか?

     金卿文監督「今までずっと出ていた選手たちは休ませた。明日ベストなコンディションで臨むためにそうした。今日の試合はいったん忘れて、また明日ベストを尽くして必ず
    勝ちたいと思う」

     ――日本を分析していると思うが、改めて対戦してみて、どう感じたか?

     金卿文監督「日本の投手陣はとても良いと思います。勝ちパターンの投手は登板しなかったが、それについては言及する必要はないでしょう。明日は我々も良い投手を
    起用しますし、打者陣と力を合わせて勝ちたい」

     ――今日は控えの選手を多くスタメンで起用した。明日のスタメンには影響するか?

     金卿文監督「帰って、スタッフと食事しながら話し合いたいが、守備は強化する必要があると感じています」

     ――タイムリーを2本打った。どんな気持ちで打席に臨んだか?

     姜白虎「正直、今日の試合で後悔を残さないようにという気持ちで臨んだ。全力を尽くす気持ちだったし、それが良い結果につながったのではないか」

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191116-00000251-spnannex-base


    【【野球・プレミア12】韓国チーム、日本に惨敗も「選手は休ませた。明日は良い投手を起用する」優勝に自信!!】の続きを読む


    孝之(きし たかゆき、1984年12月4日 - )は、宮城県仙台市太白区出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。東北楽天ゴールデンイーグルス所属。 社会人野球の七十七銀行硬式野球部(宮城県仙台市)の初代監督である父親の影響で、仙台市立西中田小学校3年となった1993年(平成5年)から安久野球部(
    39キロバイト (4,982 語) - 2019年11月14日 (木) 18:02



    (出典 hochi.news)


    決勝の前哨戦でいきなり激しい戦いとなりましたね!
    でもこれが日韓戦ですよね・・・w

    さぁいよいよ本番です!!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 丁稚ですがφ ★ :2019/11/16(土) 22:41:45.96

    韓国 0 0 1  5 0 0  2 0 0   8
    日本 0 1 6  0 2 0  1 0 x  10

    バッテリー
    韓国 イ・スンホ、イ・ヨンチャン、ハム・ドクジュ、コ・ウソク、ムン・ギョンチャン- パク・セヒョク、ヤン・ウィジ
    日本 岸、大野、山岡、嘉弥真、大竹、田口- 會澤、甲斐、小林

    本塁打
    韓国 ファン・ジェギュン 3回表 ソロ
    日本 

    yahooスポナビ
    https://baseball.yahoo.co.jp/live/baseball_event/game/2019111682/score?rf=1
    https://baseball.yahoo.co.jp/baseball_event/game/2019111682/stats


    【【野球・侍J】日本、韓国に辛勝!先発の岸が4回6失点、決勝の前哨戦はヒヤヒヤ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ