佐々木 朗希(ささき ろうき、2001年11月3日 - )は、岩手県陸前高田市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。千葉ロッテマリーンズ所属。高校生の日本歴代最速となる163km/hを計測した。 2010年、陸前高田市立高田小学校3年生の時に野球を始めるが、2011年3月11日の東日本大震災の津波で
19キロバイト (2,501 語) - 2020年2月15日 (土) 03:30



(出典 amd.c.yimg.jp)


さすがの張本さんも佐々木朗希には脱帽という感じですね!

張本さんだけでなく、
佐々木を観た解説者やOBがみな驚いています。

かつての高卒のスーパールーキー、
松坂、ダルビッシュ、藤浪、大谷など、
凄い投手はいましたが、
どのタイプともまた違った魅力があるのかもしれませんね。

野球の道は虹色に輝く
管理人:kanpabelle

1 かばほ~るφ ★ :2020/02/19(水) 14:41:05

張本勲氏 ロッテ・朗希は噂以上!“千賀超え”の久しぶり正統派
[ 2020年2月19日 08:15 ]

【張本勲 CHECK!】
やっぱり一級品。噂以上だね。ダルビッシュ(カ*)や田中マー君(ヤンキース)は
右腕が耳から離れているのに対し、耳すれすれを通るくらい真上から投げ下ろす。
久方ぶりに見る正統派のオーバースロー。ロッテのかつてのエース、木樽正明を思い出すが、
佐々木朗の方が身長(1メートル90)が高い分、角度がある。これだけ角度のある投手とは対戦したことがない。
 
初めて見たブルペン投球。ちょっとバラツキがあったが、指にしっかり掛かったボールはさすが。
千賀(ソフトバンク)より速い。おまけに腕がいったん下に落ちて上から出てくるから、打者は非常にタイミングが取りにくい。
変化球はスライダーとフォークがあるという。打者が一番嫌がるのは空振り。
意識すれば力みが入り、変化球が生きてくる。

下半身ができてくれば、真っすぐはもっと速くなる。プロらしい下半身になるのは夏すぎか。
「あっぱれ!」はその日まで取っておきたい。

スポニチ
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/02/19/kiji/20200218s00001173465000c.html


【【野球】アッパレ!張本勲、ロッテ・佐々木朗希に脱帽!“千賀超え”の久しぶり正統派!!】の続きを読む