野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    タグ:マスク寄贈


    黒田 博樹(くろだ ひろき、1975年2月10日 - )は、大阪府大阪市出身の元プロ野球選手(投手)。右投右打。野球解説者。 元メジャーリーガーで、現役時代にはNPBの広島東洋カープおよび、MLBのロサンゼルス・ドジャースやニューヨーク・ヤンキースで活躍。実父の黒田一博も元プロ野球選手(外野手)である。
    93キロバイト (12,695 語) - 2020年4月12日 (日) 01:08



    (出典 number.ismcdn.jp)


    広島を愛する黒田さん、新井さんの心意気が嬉しいですよね!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 ひかり ★ :2020/05/01(金) 16:44:06.56

     元広島東洋カープの黒田博樹さんと新井貴浩さんが1日、新型コロナウイルスに対応する医療従事者を支援するため、広島県にマスク計7万枚を寄付する。県が同日、発表した。

     黒田さんが5万枚、新井さんが2万枚を寄贈する。黒田さんらは現役時代から知る広島のグッズ会社がマスクの取り扱いを始めたため、購入したという。マスク不足で困っている人や
    新型コロナウイルス感染症と最前線で闘う医療機関での活用を希望している。

     県は感染症指定医療機関などに配布する予定。

     黒田さんの話 現在、目に見えない敵と最前線で闘っていただいている医療従事者、関係者の皆さまに今度は僕たちが声援を送る番です。

     新井さんの話 自らの命を懸けて、ご家族との時間を犠牲にして最前線で闘ってくださっている医療従事者の皆さまに心より感謝申し上げます。
     皆さまのお役に立てることはないかと考えておりましたところ、黒田さんよりお声がけをいただきました。新型コロナウイルス対策の最前線でご尽力をされている医療従事者の方々、
    感染症予防が特に必要な方々のお役に立てていただければ幸いです。 

    中国新聞

    https://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=639036


    【【野球/コロナ】広島・男気コンビ、黒田・新井がマスク7万枚の寄付!命を懸けて戦う医療関係者の為に!】の続きを読む


    西 勇輝(にし ゆうき、1990年11月10日 - )は、阪神タイガースに所属する三重県三重郡菰野町出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。 三重県立菰野高等学校では2年生の時からエースとして活躍。2年夏の県大会では、宇治山田商業と決勝で対戦するも、中井大介にバックスクリーンへ本塁打を浴びるなど4点
    43キロバイト (5,790 語) - 2020年4月14日 (火) 16:14



    (出典 tigers-lab.com)


    野球選手やチームが数万枚のマスクの寄贈がけっこう出てきていますね。

    医療関係者には頼もしいと思いますね!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/04/30(木) 19:08:09.69

    2020年04月30日 11:26野球
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2020/04/30/kiji/20200430s00001173130000c.html

    (出典 www.sponichi.co.jp)


     阪神・西勇輝投手(29)が30日、甲子園での自主練習後にオンライン取材に応え、大阪府、兵庫県の医療機関に4万枚の医療用マスクを寄贈すると発表した。

     「日本全体的にマスクが足りない状況でしたし、もどかしさもあって、医療の方に寄付したいという気持ちが強かったので、寄付させていただきました」

     新型コロナウイルスの感染拡大でマスク不足が深刻の中、最前線で戦っている医療従事者に向けて何かできないかと考え、昨年受賞した「若林忠志賞」の活動資金を購入費の一部に充てて寄贈することを決めた。

     医療従事者に向けても「自分たちではできないことを頑張ってくれていることはうれしい。これからもコロナにかからないように最善を尽くして頑張ってほしいです」と応援のメッセージを送った。寄贈するマスクは各医療機関へ5月上旬に届く予定だという。


    【【野球/コロナ】阪神・エース西勇輝 投手が医療機関にマスク4万枚寄贈!「日本全体的にマスクが足りない!」】の続きを読む


    東浜 (ひがしはま なお、1990年6月20日 - )は、沖縄県うるま市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。福岡ソフトバンクホークス所属。 名前の由来は、「心も体も大きく育つように」との願いを込められつけられた。与那城小学校2年から「与那城ストロング」で野球を始める。与勝中学校では軟式野球部に所
    32キロバイト (3,973 語) - 2020年3月29日 (日) 03:40



    (出典 news.biglobe.ne.jp)


    4万枚はすごいですね!

    私は、3月から1枚も買えていませんが・・・w

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 ひかり ★ :2020/04/28(火) 10:33:18.71

     プロ野球・福岡ソフトバンクホークスの東浜巨投手が27日、新型コロナウイルス感染予防のため、出身地の沖縄県うるま市与勝地区の学校と、母校の沖縄尚学高校と付属中学などにマスク2万枚を寄贈した。
    関係者に託した手紙では「皆で笑い合える日を楽しみに、前を向いて日々を過ごしていこう」と後輩たちに呼び掛けた。

     寄贈先は与那城小、与勝中、与勝緑が丘中、与勝高校、沖縄尚学高校・中学のほか、恩師のつながりのある渡名喜村の渡名喜小中学校で、計2万枚を手配した。

     今回の寄付を仲介したイベント関連企業「サニーコネクト」(福岡市)の川満昇治社長は「東浜さんの母は看護師、いとこも医療従事者で新型コロナと闘っている。医療機関とマスクが足りない地域に
    届けてほしいと託された」と語る。

     今後は県やうるま市、県内の医療関係者にさらに2万枚を贈る予定だ。

     東浜投手の与勝中時代の野球部監督だった緑が丘中の上門博之教頭は「昔から勉強もスポーツも優秀で、後輩から慕われていた。今でも思ってくれていてありがたい」と喜んだ。沖尚高の名城政次郎校長は
    「母校や社会の人々への感謝を行動で表してくれた」と謝意を述べた。

    沖縄タイムス

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200428-00565402-okinawat-oki

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【野球】ソフトバンク東浜投手、なんと「マスク4万枚」を地元と母校に寄贈!!「皆で笑い合える日を楽しみに」】の続きを読む

    このページのトップヘ