野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    タグ:上原浩治


    上原 浩治(うえはら こうじ、1975年4月3日 - )は、大阪府寝屋川市出身の元プロ野球選手(投手)。右投右打。現在は野球解説者、野球評論家、タレント、YouTuberとして活動している。 マネジメントはスポーツバックス。 元メジャーリーガーで、2013年にはMLBで日本人初のリーグチャンピオン
    128キロバイト (17,530 語) - 2020年4月17日 (金) 13:36



    (出典 img.jisin.jp)


    ようやく市場にも少しずつマスクが出回ってきましたね。

    そうなってくると政府からの布マスクは需要ないかもしれないですね。。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人∶kanpabelle

    1 伝説の田中c ★ :2020/05/06(水) 21:32:44.17

     巨人在籍時の昨年5月にシーズン途中で現役を引退した元メジャーリーガーの上原浩治氏(45)が3日、自身のインスタグラムを更新。新型コロナウイルスの感染防止策として政府が1世帯に2枚配る布マスクが届いたことを報告した。

     「アベノマスク…ありがとうございます」とつづり、布マスクの写真をアップ。「でも、絶対に小さいわ~ あとで、はめたやつ写真撮ろうっと…」と、つづった。

     ハッシュタグでは「#アベノマスク」「#感謝」「#小さい」「#たぶん着けない」と添えた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200503-00000116-spnannex-base


    【【野球】上原浩治「“アベノマスク”絶対に小さいわ~!」でも感謝☆】の続きを読む


    巨人が、巨人ファンであった上原の父親をまず説得。その後、本人が悩んでいるときに、父親から誘われ同行すると、その場にいたのが、当時巨人の監督を務めていた長嶋茂雄であった。本来、ルール上ではプロ監督とアマチュア選手の接触は禁止されてはいるが、「抜け道」の形で「偶然に顔を合わせ、同席した」。上原
    128キロバイト (17,529 語) - 2020年4月5日 (日) 10:53



    (出典 i0.wp.com)


    まだ今年だけで終わればいい。
    これが来年、再来年とコロナの収束が延びてしまった場合、、
    選手の給料はどうなるのか。
    球団経営はあきらかに破綻するでしょう。

    上原が言っていることは、ありえない話ではありません。

    本当に怖いです。。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 Egg ★ :2020/04/15(水) 21:35:41.28

    3月20日が4月10日に延び、4月24日以降へとずれ込み、さらに5月以降と事態は不透明なままだ。日本のプロ野球は、現役選手にも新型コロナウイルス感染が確認され、いつ開幕するかの道筋が全く見えない。

    報道を見ていると、すでに地方球場での開催が難しくなったそうだ。セ・パの交流戦やクライマックスシリーズ(CS)の日程も組むことが難しく、出てくるニュースは暗いものばかりだ。

    プロ野球だけでなく、大学や高校でも野球ができる環境がない。スポーツ全体のことかもしれないが、自分としては日本の野球文化の存続危機と言っても大げさではないと思っている。

    こうなったら、思い切った決断が必要なんじゃないかな。球団経営のリスクは承知の上で言えば、もう今シーズンは後半戦だけと早く発表したほうがいいのではないかと思う。試合数の削減はやむを得ない。

    だけど、無観客は、プレーする選手のモチベーションにも影響する。うまく言えないんだけど、無観客で行われた大相撲をテレビで見ていて、お客さんがいればすごく盛り上がるような取り組みが淡々と終わっていく様に

    「なんか違うよな」っていう違和感をぬぐえなかった。

    プロ野球のオープン戦も同じ状況だった。「プロなんやから、無観客でも一流のプレーをしてナンボ」っていう意見もあるかもしれないけど、やっている側からすれば、ファンがいない球場で本来の力を発揮することは難しいと思うよ。

    それだけ、お客さんの歓声ってありがたいんよね。ヤジだって、燃えさせてくれる(笑)。なんのリアクションもないってのは、ちょっとなあ。

    上原浩治 | 元メジャーリーガー 上原浩治
    4/15(水) 21:30 (有料記事)
    https://news.yahoo.co.jp/byline/ueharakoji/20200415-00173530/


    【【野球】<上原浩治>プロ野球が危ない!自分としては日本の野球文化の存続危機と言っても大げさではないと思っている】の続きを読む


    上原 浩治(うえはら こうじ、1975年4月3日 - )は、大阪府寝屋川市出身の元プロ野球選手(投手)。右投右打。 元メジャーリーガーで、2013年にはMLBで日本人初のリーグチャンピオンシップおよびワールドシリーズ胴上げ投手ともなった。NPB時代に20世紀最後の沢村栄治賞を受賞。投手で20世紀に
    126キロバイト (17,287 語) - 2020年1月16日 (木) 13:29



    (出典 www.sankei.com)


    本当に凄い。
    野球界だけでも、この1年間でどれだけのyoutuberが誕生したのか!

    動画配信サイトがテレビを追い越す時代も遠くないね。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 ひかり ★ :2020/01/31(金) 20:52:13.41

     昨季途中に現役を引退した元巨人の上原浩治さん(44)が31日、YouTubeの公式チャンネルを開設した。

     「上原浩治ベースボールアカデミー」と称したチャンネルでは、「21年のプロ生活で培った野球理論や技術を、少年少女から大人まで、
    すべての野球ファンに届ける」としている。

     最初の投稿は米国の自宅で撮影された本人映像。
    「引退して9か月ですか、過ぎましたけども、今、日本とアメリカを行ったり来たりの生活をしております」とまずは近況を報告。
    「何かこの動画で野球人口が増えればなと思ったのと、何かこう、みなさんと接点が持てるように」と開設の思いを口にした。

     スプリットの投げ方を教える動画も同時にアップしている。

    報知新聞社

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200131-01310181-sph-base


    【【野球】注目!上原浩治、Youtuberに!「野球理論や技術をすべての野球ファンに届ける」】の続きを読む

    このページのトップヘ