東進ハイスクールや地元の予備校と提携し、普通科に特別進学クラスを設置。 1993年 - 夏の甲子園に島根県代表として初出場(松江第一高校名)。 1994年 - 開星中学校を開校、高校開星高等学校と改称。 2001年 - 校名変更後、初の夏の甲子園出場。翌年も出場。 2006年 -
6キロバイト (672 語) - 2020年4月14日 (火) 09:34



(出典 nishinomiya.goguynet.jp)


こんなニュース、悲しくなるね。。

野球の道は虹色に輝く
管理人:kanpabelle

1 少考さん ★ :2020/04/13(月) 21:46:36.47

強豪・開星高の前監督らが部費を300万円以上流用
https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202004130000661.html

[2020年4月13日20時57分]

高校野球の強豪・私立開星高校(松江市)の前監督(44)ら指導者の男性教職員3人が部費を私的に流用していたことが
13日、関係者への取材で分かった。3人は保護者の求めに応じて約300万円を返済し、
前監督は3月末で退職。現在も同校で教員の前部長と前副部長が関与していたとみられる。

同校は甲子園に2017年夏まで春夏合わせて計13回出場。プロも輩出している。

関係者によると、流用があったのは18年8月~20年3月で、前監督ら3人が私的な飲食や交遊費などに使っていたとみられる。
部費は部員の保護者から月1万円徴収。
前監督らは保管口座から下ろした現金3万円を常時、部室に置いておき、自由に使えるようにしていたという。

以下ソース


【【高校野球】不祥事!強豪・開星高の前監督らが部費を300万円以上流用】の続きを読む