野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    タグ:名球会


    一般社団法人日本プロ野球名球会(にっぽんプロやきゅうめいきゅうかい、英名: Golden Players Club)は、日本のプロ野球でプレーした選手および元選手による法人格をもった団体である。通称:名球会(めいきゅうかい)。現在の理事長は山本浩二、顧問は長嶋茂雄と王貞治。
    41キロバイト (3,914 語) - 2020年5月13日 (水) 08:01



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    まぁ散々言われてますが・・・
    条件を同じぐらいにするなら、打者を2500本にするか、投手を150勝にするかですね。。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/05/15(金) 21:20:48.66

    新型コロナウイルスの影響でいまだ開幕の見通しが立たないプロ野球。開幕の延期は、選手の個人記録にも影響をもたらしている。
    巨人の坂本勇人は、1968年に榎本喜八(当時東京)が達成した最年少2000安打(31歳7カ月16日)の記録を塗り替える可能性があったが、
    7月に同年齢に達するため、更新は事実上不可能となった。

     ***

    日本のプロ野球では、野手が通算2000安打、投手は通算200勝、あるいは通算250セーブを記録すれば、名球会入りの資格が与えられる。
    名球会は任意団体で、入会資格を満たしても、希望しなければ参加を拒否することができるが、超一流選手の証として一般的にも名誉ある記録とされている。

    名球会の入会資格はMLBと合わせた日米合算記録でも認められているが、その場合は「NPBでの記録をスタート地点とする」という規定がある。
    現在の名球会会員は63人で投手が16人、野手が47人と、野手の方が3倍近く多い人数となっている。

    現役選手を見ると、野手では坂本の他にも、西武の栗山巧が残り175本で、あと2年レギュラークラスで現役を続けられれば2000安打に到達する可能性が高い。
    最近10年を遡ってみても、10、14、19年を除く全ての年で17人もの名球会入り選手が誕生している。

    その一方で投手は、最近10年間では10年に岩瀬仁紀(当時中日)が通算250セーブ、16年に黒田博樹(当時広島)が日米通算200勝を達成したのみで、名球会入りしたのはわずか2人。
    今季、開幕すれば達成の可能性がありそうな選手は、現在243セーブの藤川球児と、日本のみで234セーブを記録しているサファテの2人の救援投手ぐらいだ。

    先発投手では、日米通算174勝の田中将大(ヤンキース)が名球会にもっとも近い存在で、その下が石川雅規(ヤクルト)が日本通算171勝。
    岩隈久志(巨人)と松坂大輔(西武)がいずれも日米通算170勝となっているが、年齢や近年の成績を考慮すると、この2人の達成は厳しい状況だ。

    現状では、野手は今後も名球会会員が増えそうだが、投手の場合は条件的にかなり険しい道となっている。特に日本球界のみで200勝を達成する先発投手は、もう現れないのではないかという声も多い。

    現役時代に広島で先発、リリーフとして通算707試合に登板し、148勝100敗138セーブを記録した大野豊氏が、投手の名球会入りの難しさを解説する。

    「昔に比べてシーズンの試合数が増え、打席数も増えた上に、選手寿命も延びて長い年数レギュラーを維持できる選手が多くなったことで、2000安打は大変な数字ではあるが、達成できる可能性は高くなっている。
    坂本のように、これからも日本だけの数字で名球会入りする選手もいると思う。
    逆に投手は分業制が浸透し、先発投手は中6日の登板が基本で、完投数も減っている。年間の登板数も、近年は30試合に達する選手が皆無に近い。
    さらに言えば、高いレベルで、何年も続けて安定した成績を残せる選手が少なくなっている。
    200勝となると単純計算でも20勝を10年やってようやく到達する数字だが、現在では20勝投手は稀少な存在であり、投手の方が厳しい状態になっていることは間違いない」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200515-00628635-shincho-base
    5/15(金) 11:15配信


    【【野球】200勝は無理ゲー!名球会、野手は47人なのに投手は16人、ピッチャーの入会条件が厳しすぎやしないか】の続きを読む


    栗山 巧(くりやま たくみ、1983年9月3日 - )は、兵庫県神戸市西区出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。埼玉西武ライオンズ所属。 神戸市立小寺小学校時代は神戸市少年団リーグの小寺に所属し、武内晋一と同リーグだった。 神戸市立太山寺中学校時代はヤングリーグの「神戸ドラゴンズ」に所属。チームの一年後輩には坂口智隆がいた。
    30キロバイト (3,677 語) - 2020年1月18日 (土) 07:10



    (出典 baseballking.jp)


    栗山にしてみれば、早く開幕して1試合でも多く出たいところですよね。。

    もちろん栗山はまだまだ頑張ってくれるとは思いますが、
    とはいえ、今年シーズン無しとかになったら苦しいですよね。。。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/04/20(月) 18:01:13

    西武一筋・19年目となる栗山巧(36)。

    昨年、球団最多安打を更新し、現在通算1825安打。2000本安打達成も視界に入る。

    2008年にはシーズン最多安打を達成。ゴールデングラブ賞、3度のベストナインにも輝くなど、プロ19年目の今もなおチームをけん引し続けている。

    その男の礎と言えるのが…圧倒的な練習量だ。

    「疲れるまでやる、疲れてからもうちょとやる。その中で良いものが出てくるように、ずっと探しながら、納得できたら終わりみたいな」

    今年のキャンプでも、全体練習終了後、一人黙々とバットを振り続ける背中があった。3000球ほど打てばボロボロになるバットが、その練習量を物語る。

    ハードな練習を可能にし日々パフォーマンスを発揮するため、重きを置くのが“準備”だ。 シーズン中、ウォーミングアップは若手選手達から一人離れ外野へ。自らの身体と対話するように試合へ備える。

    「一人でやる時間は結構貴重なので昨日のことから思い出して、今日の体の状態を確かめてというのは最近ずっとあのスタイルですね」

    そして5年間キャプテンも務めた“人間・栗山”へもチームメイトが憧れの眼差しを向ける。

    チームの柱として活躍する森友哉は「(球団に)入ったときからずっと栗山さんをリスペクトしていて人間性ですかね。栗山さんの人間性に凄い憧れを持っています」と羨望の眼差しを送る。

    その人柄を表すのがキャンプでのエピソードだ。

    「栗山はそういう気遣いができる選手です」辻発彦監督も感心した出来事。

    かつて5年間共にプレーした松坂大輔が今シーズン古巣に復帰した。平成の怪物の活躍を幼少期から観てきたチームメイトにとっては、やすやすと近づけるものではない。するとキャンプイン前日の夜、一人で夕食を取る松坂を見て栗山が後輩達を引き連れ隣に座ったという。

    「考えて何*るというのもあんまりないし、その時の反応でやるようにはしてはいます」

    これには怪物も「クリがきてくれて嬉しかったですね」と頬が緩んだ。

    そしてなによりファンもまた、男の姿に魅了される。

    ある男性ファンは「全部カッコいいんですよね。プレースタイルから見た目もそうですしここで打ってほしいなという場面で凄く打ってくれるイメージがあります。」

    そのファンの手には「巧」と書かれた色紙が。

    「来月子供が生まれるんですけど 妻と相談して“巧”と付けようかと思っていまして、こちらに栗山さんにサインを頂きたくて今日は持ってきています」

    色紙にサインを書いた栗山。

    「大丈夫かな?と。巧って僕だけのものじゃないからね(笑)」

    3月2日、新たな“巧”くんがこの世に生を受けた。

    「良い名前だとは思うので、順調に育って欲しいなとは思いますね」

    心暖かき男は、生え抜き初の金字塔へ。クールに状況を見つめる。

    「軽々しくそこに行きたいってまだ言える感じじゃない。それだけ大き過ぎる夢だってことですよね。早く目標に変わるぐらいの数字になるように目の前の一打席があればとにかく必死になって1本打っていく。シンプルにそれだけですね」

    全ての者が望む大記録達成へ、男は一歩ずつ、歩みを進める。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200406-00010000-tvtokyosv-base
    4/6(月) 22:40配信

    h
    (出典 rr.img.naver.jp)
    %2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg
    https://column.sp.baseball.findfriends.jp/show_img.php

    (出典 www.nishinippon.co.jp)


    http://npb.jp/bis/players/51755115.html
    成績


    (出典 Youtube)

    埼玉西武 栗山巧 応援歌


    【【野球・名球会】西武・栗山巧 2000本安打へ残り175本!「軽々しくそこに行きたいとまだ言えない。」現在1825安打】の続きを読む


    一般社団法人日本プロ野球名球会(にっぽんプロやきゅうめいきゅうかい、英名: Golden Players Club)は、日本のプロ野球でプレーした選手および元選手による法人格をもった団体である。通称:名球会(めいきゅうかい)。現在の理事長は山本浩二、顧問は長嶋茂雄と王貞治。
    41キロバイト (3,914 語) - 2020年3月12日 (木) 11:32



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    個人的な思いですが、
    長くプロを続けて2000本安打を達成することは確かに立派だけど、短い期間で強く輝いた選手も同様に素晴らしいと思います。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/04/18(土) 12:13:53.72

    名球会入りの入会資格となる通算2000安打。
    プロの世界へ新たに入団した選手が目標に掲げることも珍しくない大記録だが、そのハードルは高い。
    打撃技術はもちろん、長年スタメンで試合に出続ける強靭な肉体と精神力が必要とされる。
    かつて、「天才打者」と呼ばれながら、この記録に届かなかった選手たちを振り返ってみよう。

    高橋由伸(元巨人)
    1753安打
    ※1819試合出場 通算打率.291、321本塁打、986打点

     誰もが認める球界屈指の「天才打者」。桐蔭学園高、慶大を経て複数球団の争奪戦の末、逆指名で1998年に巨人に入団。1年目から打率.300、19本塁打の好成績でレギュラーに定着すると、7年目の04年に通算1000安打に到達。史上8位のハイペースだったが、外野の守備で全力プレーによる代償で幾度も戦線離脱するなど、05年以降規定打席到達は07年の一度のみだった。それでも打撃技術はサビつかず、15年に代打打率.395をマーク。翌年も現役続行の意向を示していたが、原辰徳監督が同年限りで退任する意向を示して球団から監督就任要請を打診されたため受諾。ファンに惜しまれながらも現役引退した。

    ・谷佳知(元オリックス、巨人)
    1928安打
    ※1888試合出場 通算打率.297、133本塁打、741打点

     1996年のアトランタ五輪に出場し、97年オリックスに逆指名で入団した。卓越したミート技術で空振りが少なく、プロ19年間で00年の71三振が最多で、ほかの年は30~40三振という少なさだった。右打ちの技術は芸術品と呼ばれ、2003年に21本塁打を放つなどパンチ力もあった。01年には日本記録の52本の二塁打をマーク。巨人にトレード移籍した07年以降も安打を積み重ねていたが、若手の台頭もあり出場機会を減らし、13年限りで退団。8年ぶりに古巣のオリックスに復帰したが14年は2安打、15年は5安打に終わり同年限りで現役引退した。通算2000安打にあと72本まで迫ったが、届かなかった。

    4/18(土) 11:02
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200418-00000004-baseballo-base


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)



    (出典 Youtube)

    松中 応援歌


    (出典 Youtube)

    谷 応援歌


    (出典 Youtube)

    高橋由伸


    【【野球】名球会届かず!高橋由伸、松中信彦、松永浩美など、2000安打に届かなかった「天才打者」たち】の続きを読む


    一般社団法人日本プロ野球名球会(にっぽんプロやきゅうめいきゅうかい、英名: Golden Players Club)は、日本のプロ野球でプレーした選手および元選手による法人格をもった団体である。通称:名球会(めいきゅうかい)。現在の理事長は山本浩二、顧問は長嶋茂雄と王貞治。
    41キロバイト (3,914 語) - 2020年3月12日 (木) 11:32



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    斎藤雅樹の投球集

    (出典 Youtube)


    いやいや、現代野球で200勝はハードルが高すぎなんですよね。。。

    野手でいえば2500安打ぐらいには匹敵すると思います。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/04/09(Thu) 19:16:15

    名球会入りのハードルは高い。プロ野球界で大きなインパクトを残してきた大エースたちが入会資格の通算200勝に届かなかったケースは珍しくない。
    杉浦忠、斎藤雅樹、石井一久……惜しくも200勝に届かなかった投手たちを振り返ってみよう。

    岡田彰布コラム「対戦した中での剛腕投手は何と言っても江川さんやった」

    名球会入りの200勝に届かなかった「意外な投手」たちとは?

    巨人・江川卓
    ・江川卓(元巨人)
    266試合登板 135勝72敗3セーブ 防御率3.02

    現役通算135勝が物足りなく感じるのは高校時代の衝撃が大きかっただろう。作新学院高でセンバツの一大会通算最多奪三振60個、8者連続奪三振、春夏通じて甲子園で奪三振率14.0と驚異的な記録を残した。
    当時はスピードガンがなかったが、「160キロを超えた」と対戦した打者が口をそろえるほどだった。2度のドラフト拒否を経て社会問題になった「江川事件」で巨人に電撃入団。
    最多勝を2度獲得するなど入団2年目から8年連続2ケタ勝利と白星を重ねたが、9年目のオフに右肩の故障が限界に達したと引退を発表。日本中が驚いた。

    名球会入りの200勝に届かなかった「意外な投手」たちとは?
    南海・杉浦忠
    ・杉浦忠(元南海) 
    577試合登板 187勝106敗 防御率2.39

    「史上最強のアンダースロー」と呼ばれ、新人で開幕投手を務めて27勝をマーク。2年目は38勝4敗でリーグ優勝に貢献してMVPを獲得し、日本シリーズの巨人戦では第1戦から4連投し、4連勝の大活躍で南海を初の日本一に導いた。
    プロ入りから3年1カ月で史上最速の通算100勝に到達し、プロ7年目までに164勝をマークするが右腕の血行障害で握力は大きく低下。何度も引退を考えたが周囲の慰留もあり、その後は主に救援で活躍。プロ13年間を駆け抜けた。

    名球会入りの200勝に届かなかった「意外な投手」たちとは?
    西武・西口文也
    ・西口文也(元西武) 
    436試合登板 182勝118敗6セーブ 防御率3.73

     縦に落ちるスライダーを武器に2度の最多勝を獲得、2ケタ勝利を10度マークした。
    200勝も射程圏内に入っていたが、現役時代の終盤は右肩痛に悩まされて13年から3年連続未勝利で現役引退を決断した。平成のパ・リーグを代表する投手として名前が挙がるが、ノーヒットノーラン、
    完全試合まであと一歩で逃したことが3度もあり、日本シリーズも7回登板したが0勝5敗で一度も勝つことができず、ツキのなさも話題になった。

    ・斎藤雅樹(元巨人) 
    426試合登板 180勝96敗11セーブ 防御率2.77

    「平成史上最強の投手」の呼び声高く、抜群の安定感を誇った。入団後に当時の藤田元司監督の助言でオーバースローからサイドスローに転向すると素質が開花。
    巨人の絶対的エースとして2年連続20勝、11連続完投勝利を記録するなど、史上4人目の沢村栄治賞を3回受賞した。
    サイドスローからのキレ味鋭いスライダーと伸び上がる速球が武器だったが、現役時代の終盤は右腕の故障に加え、足の内転筋の故障などで球威が衰えて登板機会が減少。
    体力の限界でプロ20年目を目前に現役引退を決断した。

    ・石井一久(元ヤクルト、MLBドジャース、メッツ、西武)
    NPB 419試合登板 143勝103敗1セーブ 防御率3.63
    MLB 105試合登板  39勝34敗  防御率4.44

    150キロを超える直球と、カーブと見間違える大きな変化のスライダーを武器に三振の山を築いた。
    自己最多の14勝を挙げた98年にはシーズン三振奪取率11.047の日本新記録を樹立。
    一方で暴投も多く、荒れ球が打者の脅威だった。個性的な性格も注目され、テレビ番組に当時出演した際は「サッカーをやりたかった」などと発言して大きな反響を呼んだ。
    日米通算182勝をマーク。「まだやれる」という声もあったが、200勝に全く固執することなく現役引退した。
     

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200409-00000004-baseballo-base&p=2
    4/9(木) 11:02配信

    http://npb.jp/bis/history/ltp_w.html

    https://cdn17.imgs.jp/yakyutaro.jp/image/news_image.php

    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    (出典 blogimg.goo.ne.jp)

    https://cdn18.imgs.jp/yakyutaro.jp/image/news_image.php
    https://column.sp.baseball.findfriends.jp/show_img.php


    【【野球】名球会入りの200勝に届かなかった「意外な投手」たちとは?斎藤雅樹 西口文也 石井一久 桑田真澄 三浦 西本聖】の続きを読む


    栗山 巧(くりやま たくみ、1983年9月3日 - )は、兵庫県神戸市西区出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。埼玉西武ライオンズ所属。 神戸市立小寺小学校時代は神戸市少年団リーグの小寺に所属し、武内晋一と同リーグだった。 神戸市立太山寺中学校時代はヤングリーグの「神戸ドラゴンズ」に所属。チームの一年後輩には坂口智隆がいた。
    30キロバイト (3,677 語) - 2020年1月18日 (土) 07:10



    (出典 img.topics.smt.news.goo.ne.jp)


    豪快でド派手なバッターの多い西武なので、やや縁の下の存在になっている栗山さんですが、彼も十分レジェンドの一人です!

    まだ36歳、元気に頑張っていただきましょう!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/19(水) 06:31:09

    プロ19年目、通算1825安打の西武 栗山巧(36)は17日、紅白戦に出場。第3打席でタイムリーツーベースを放った。

    栗山は「1本が出るとやっぱり嬉しい。(2000本安打は)大きな夢ではありますよね。まだまだ遠い。早く目標に変わるぐらいの数字になるように、目の前の1打席があればとにかく必死になって1本を打っていく。」

    大記録達成へ向け、1つのヒットを噛みしめながら歩みを進める。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200218-00010006-tvtokyosv-base
    2/18(火) 22:30配信

    http://npb.jp/bis/players/51755115.html
    成績


    (出典 Youtube)

    【歌詞付き】埼玉西武ライオンズ 栗山 巧 応援歌


    【【野球】いざ!西武・栗山、 2000本安打は「大きな夢」1847試合 .283 101本 744打点 83盗塁 1825安打】の続きを読む

    このページのトップヘ