野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。


    ドーピング違反の広島バティスタがドミニカWL参加へ 所属先球団「開幕から全て参加可能」 - Full-Count
    ドーピング検査で陽性反応を示し9月3日から6か月の出場停止処分を受けた広島のサビエル・バティスタ外野手が母国・ドミニカのウインターリーグに参加することを、 ...
    (出典:Full-Count)


    サビエル・アレクサンデル・バティスタ(Xavier Alexander Batista、1992年1月18日 - )は、広島東洋カープに所属するドミニカ共和国出身のプロ野球選手(一塁手、外野手)。 2009年にシカゴ・カブスと契約してからマイナーリーグでプレー。しかし、最高でA-級までしか昇格でき
    15キロバイト (1,738 語) - 2019年9月4日 (水) 09:37



    (出典 www.asahicom.jp)


    本人が潔白と言っているのだから、とにかく、今は出来ることからという感じですね。

    まぁ広島との契約が出来るかはまだわかりませんが、とにかく、前を向いて進むしかないですね。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 風吹けば名無し :2019/09/24(火) 14:38:19.48

    【広島】バティスタ、母国ドミニカ共和国リーグ参戦決定…日本では出場停止中
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190924-00000062-sph-base


    【【野球】広島・バティスタ始動、来季春からのNPB出場に向けて母国リーグへ参加!】の続きを読む


    40歳で捕手復帰の巨人阿部、勇気と覚悟の決断に原監督も期待 2018年11月22日 ^ 【巨人阿部、今季1号勝ち越しソロでプロ通算400号達成 2019年6月1日 スポーツ報知 ^ 巨人阿部慎之助が400号!捕手では史上3人目 2019年6月1日 日刊スポーツ ^ “巨人阿部慎之助が400号!捕手では史上3人目
    69キロバイト (8,829 語) - 2019年9月24日 (火) 02:00



    (出典 www.yomiuri.co.jp)


    衝撃が走りました。
    いや、どこかで覚悟はしていたかもしれないが、やはりいざ引退の言葉をきくと、重い!

    とにかく、一試合でも多く阿部慎之助のプレーを見るためには、CSを勝ち進んで日本一を目指しましょう!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/09/24(火) 01:46:19.69

    2019.09.24
    【悲報】巨人阿部、引退
    https://daily-baseball.com/giants-341/


    【【野球】衝撃!巨人・阿部が引退 日本一で有終の美を飾る☆】の続きを読む


    西武・ニールにメジャー熱視線! メジャーでわずか2勝の男が日本で開花 「ネクスト・マイコラスだ」 - ZAKZAK
    西武のザック・ニール投手(30)は18日のオリックス戦(メットライフドーム)に先発して8回無失点の好投で、11勝目(1敗)をマーク。西武は優勝へのマジックを「6…
    (出典:ZAKZAK)


    ザッカリー・シェリダン・ニール(Zachary Sheridan Neal , 1988年11月9日 - )は、アメリカ合衆国サウスカロライナ州コロンビア出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。ニックネームは、「ニーリー(Nealy)」。
    10キロバイト (956 語) - 2019年9月18日 (水) 14:56



    (出典 portal.st-img.jp)


    今季、強烈な追い上げでソフトバンクを追撃し、本日にも優勝を決めようかという西武ライオンズ。

    打線の素晴らしさはありますが、
    ニールがエースとなり大活躍してくれたのが最大の要因でしょうね。

    ニールがいなくなるのは、ある意味、昨年の浅村流出クラスの痛手かもしれませんね。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 風吹けば名無し :2019/09/20(金) 11:05:25.32

    西武のザック・ニール投手が第2のマイコラスになる? 米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」の敏腕記者ケン・ローゼンタール氏が自身のツイッターで、
    巨人での活躍を経てカージナルスへ移籍したマイルズ・マイコラス投手のようにに、ニールも来季メジャーに復帰する可能性があると予測した。

     アスレチックス、ドジャースなどを経て今季西武に加入したニールはここまで15試合に登板して10勝1敗、防御率3.23。
    1軍に復帰した6月20日以降に限ると、11試合登板で9勝無敗と圧倒的な成績を残している。ローゼンタール氏はツイッターに「マイルズ・マイコラスの再来となるか? 彼(ニール)の所属チームは、彼が登板した直近11先発で勝利している。
    その期間の彼の防御率は2.43である。シーズン終了後にFAになる」と投稿した。

     マイコラスは巨人に3年間(2015~17年)在籍し、2度2桁勝利をマーク。メジャー復帰1年目の昨年はカージナルスで18勝を挙げる活躍だった。ニールも同じ道をたどるのだろうか。


    【【野球】西武また流出・エースのニールが来季メジャー契約へ!複数球団が興味】の続きを読む

    このページのトップヘ