野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。


    山口 (やまぐち しょう、1999年4月28日 - )は、熊本県熊本市出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。広島東洋カープ所属。 熊本市に生まれ、2歳で広島市へ引越した。 広島市立落合東小学校4年生の時、軟式野球チームの高陽スカイバンズで野球を始めた。6年生のとき熊本市へ戻り、日吉小学校へ転校し
    4キロバイト (380 語) - 2019年5月30日 (木) 14:04



    (出典 www.nikkansports.com)


    プロ初先発の山口が7回までノーヒットノーラン☆
    村上に1安打許しましたが、打たれたのはそれだけです!

    ヤクルトの状態はあるでしょうけど、
    それを差し引いても素晴らしい試合、最高の勝ち方だったと思います。

    打者も、これでもかと投手陣に襲い掛かりました。
    どのバッターも自分の役割をしっかりとやっているので、本当に隙が無いね!


    月間19勝は、球団新記録☆

    これは・・・もうすでに4連覇が見えてきたのでは?w

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/30(木) 21:41:48.88

    ● ヤクルト 0 - 13 広島 ○
    <11回戦・神宮>

    広島は球団新記録となる月間19勝目(4敗1分け)をマーク。プロ初先発の高卒2年目・山口翔投手が、7回1安打無失点の快投でプロ初勝利を手にした。

    広島は初回、簡単に二死を奪われるも、3番・バティスタが右翼席へ飛び込む13号ソロを放ち先制。
    なおも4番・鈴木、5番・西川の連打で好機を作ると、6番・磯村が左中間突破の2点適時二塁打を放ち3-0とリードを広げた。

    4回も二死から1番・野間が二塁打でチャンスメイクし、続く菊池涼の左前適時打で4点目。
    5回は7番・田中広、続く代打・小窪の連続適時で7-0とし、6回以降も田中広の2号2ラン、バティスタの14号2ランなどで計14得点とした。

    山口は球威のある直球を軸にヤクルト打線を翻弄。初回から5回まで毎回奪三振をマークし、6回までノーヒットノーラン投球を続けた。
    7回二死からヤクルト・村上に初安打となる左前打を許したが、7回95球、1安打8奪三振無失点の快投。プロ初先発で圧巻のピッチングを披露した。

    投打が噛み合った広島は5月だけで19勝目をマーク。1994年の8月に記録した月間18勝(8敗)を上回る、月間最多勝利数の球団新記録を打ち立てた。

    対するヤクルトは、シーズン96敗を喫した2017年以来の14連敗。長いトンネルを抜け出すことができず、5回途中7失点の先発・小川は7敗目(1勝)を喫した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00190327-baseballk-base
    5/30(木) 21:26配信

    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2019/cl2019053001.html
    試合スコア

    勝 山口 1勝
    敗 小川 1勝7敗

    本塁打 バティスタ13号(ソロ110m=小川) 田中広2号(3ラン125m=風張)


    【【野球】広島☆完勝!プロ初先発の山口が7回1安打無失点で初勝利!! 月間19勝☆】の続きを読む


    髙橋 遥人(たかはし はると、1995年11月7日 - )は、静岡県静岡市出身のプロ野球選手(投手)。左投左打。阪神タイガース所属。 小学校入学後に兄の影響でソフトボールを始め、小学3年時に西奈少年野球スポーツ少年団に入団した。 常葉橘中学校時代には、右翼手兼投手として、3年夏に全国軟式野球大会で
    11キロバイト (1,328 語) - 2019年5月30日 (木) 12:12



    (出典 portal.st-img.jp)


    開幕からジャイアンツに全く勝てない時期が続きましたが、
    何と、令和に入って強い強いww

    ジャイアンツにもこれで4連勝

    甲子園が鬼門ですって???
    それって「平成」の話?? いやいや、そんな昔の話されてもねぇw


    高橋遥人は凄かったね。
    2回に1発を大城に打たれましたが、丸や坂本といったこわーい打線にも、
    全くひるむことなく真っ向勝負!!

    丸からストレートで三振奪って、梅野バズーカーでのゲッツーは
    マジでしびれたね☆

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/30(木) 21:20:53.61

    「阪神5-2巨人」(30日、甲子園球場)

    阪神が初回に大山悠輔内野手が先制3ランを放ち、投げては先発の高橋遥人投手が7回を2失点と好投して今季5度目の3連勝。
    貯金も今季最多を更新する6に伸ばした。巨人戦では6年ぶりの4連勝を果たした。

    初回1死一、三塁の場面で巨人の先発・ヤングマンから大山が外角高めの変化球をとらえると、風にも乗って左翼席へ運んだ。
    9号3ランの先制弾で試合の流れをつかんだ。

    二回に巨人・大城の2ランで1点差に詰め寄られたが、五回にも大山が中前適時打。七回には近本の三塁打の後に糸原が犠飛を放ち、効果的に得点を重ねた。

    高橋遥はプロ2勝目を挙げた18年5月8日・中日戦(ナゴヤドーム)から白星がなかったが、大城の本塁打以外は巨人打線を封じ込め7回4安打2失点の好投。
    八回はジョンソン、九回はドリスが抑えて、高橋遥は377日ぶりの勝ち投手となった。甲子園での白星はデビュー戦の17年4月11日・広島戦で挙げて以来。巨人からは初勝利となった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00000146-dal-base
    5/30(木) 21:09配信

    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2019/cl2019053003.html
    試合スコア

    勝    高橋遥 1勝
    敗    ヤングマン 3勝2敗
    セーブ ドリス 2勝1敗12S

    本 大山9号(阪神)
       大城2号(巨人)


    【【野球】阪神☆巨人戦4連勝、高橋遥人 7回2失点9奪三振! 大山が先制3ラン☆】の続きを読む


    小川 泰弘(おがわ やすひろ、1990年5月16日 - )は、愛知県渥美郡赤羽根町(現:田原市)出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。東京ヤクルトスワローズ所属。通称は「ライアン小川」。血液型はA型。 5人兄弟の末っ子として生まれた。小3から野球を始め、赤羽根中学校時代は軟式野球部に所属しエースとしてチームを県大会出場に導いた。
    26キロバイト (3,278 語) - 2019年5月30日 (木) 14:30



    (出典 portal.st-img.jp)


    ライアン、意地を見せてもらいたかったのですが、初回から大炎上だなんて。

    私は、ライアンが連敗を止めるものだと思っていたんですが・・・。

    もちろん広島は絶好調です。
    だけど、戦力としてそこまで差はないのです。

    しかも・・・相手投手は、プロ初先発の山口。
    その山口に7回までノーヒットですわ。。

    明日から、カードが変わります。
    何とか雰囲気を変えていきたいです。何とかね・・・。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/30(木) 21:41:48.88

    ● ヤクルト 0 - 13 広島 ○
    <11回戦・神宮>

    広島は球団新記録となる月間19勝目(4敗1分け)をマーク。プロ初先発の高卒2年目・山口翔投手が、7回1安打無失点の快投でプロ初勝利を手にした。

    広島は初回、簡単に二死を奪われるも、3番・バティスタが右翼席へ飛び込む13号ソロを放ち先制。
    なおも4番・鈴木、5番・西川の連打で好機を作ると、6番・磯村が左中間突破の2点適時二塁打を放ち3-0とリードを広げた。

    4回も二死から1番・野間が二塁打でチャンスメイクし、続く菊池涼の左前適時打で4点目。
    5回は7番・田中広、続く代打・小窪の連続適時で7-0とし、6回以降も田中広の2号2ラン、バティスタの14号2ランなどで計14得点とした。

    山口は球威のある直球を軸にヤクルト打線を翻弄。初回から5回まで毎回奪三振をマークし、6回までノーヒットノーラン投球を続けた。
    7回二死からヤクルト・村上に初安打となる左前打を許したが、7回95球、1安打8奪三振無失点の快投。プロ初先発で圧巻のピッチングを披露した。

    投打が噛み合った広島は5月だけで19勝目をマーク。1994年の8月に記録した月間18勝(8敗)を上回る、月間最多勝利数の球団新記録を打ち立てた。

    対するヤクルトは、シーズン96敗を喫した2017年以来の14連敗。長いトンネルを抜け出すことができず、5回途中7失点の先発・小川は7敗目(1勝)を喫した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00190327-baseballk-base
    5/30(木) 21:26配信

    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2019/cl2019053001.html
    試合スコア

    勝 山口 1勝
    敗 小川 1勝7敗

    本塁打 バティスタ13号(ソロ110m=小川) 田中広2号(3ラン125m=風張)


    【【野球】ヤクルト★球団ワースト14連敗 ライアン大炎上に広島プロ初先発の高橋を全く打てず】の続きを読む

    このページのトップヘ