野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。

    カテゴリ:高校野球 > 地区大会


    東邦高等学校(とうほうこうとうがっこう)英語名(Toho High School)は、学校法人東邦学園が運営する、愛知県名古屋市名東区平和が丘三丁目11番地にある私立高等学校。 下出民義によって、1923年に東邦商業学校(五年制甲種実業学校)として設立。1948年に新学制によって東邦高等学校(全日制課程)となる。
    14キロバイト (1,166 語) - 2019年7月13日 (土) 03:58



    (出典 pbs.twimg.com)


    これだから高校野球は恐ろしく、そして面白い。
    まぁ東邦に限らず各地で、優勝候補が敗れていますからね!
    どんどん勢力図が変わります。。

    それにしても2回戦コールドは驚きました。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/07/13(土) 11:15:38.23

    <高校野球愛知大会:星城10-3東邦>◇13日◇2回戦◇春日井市民

    センバツ優勝の東邦が2回戦で星城に敗れ、春夏甲子園連覇を絶たれた。

    エースで主砲の石川昂弥投手(3年)が今夏チーム2試合目で初登板。「3番投手」で先発した。

    しかし本調子ではなく、星城打線につかまった。3-0と先制した直後の3回に4番・河田隆博外野手(3年)に2ランを打たれ1点差とされると、4回には打者1巡の猛攻を食らった。稲吉興太捕手(3年)の同点ソロなど6安打を集中され、4失点で逆転された。失策も絡み、勢いを止められなかった。7回には石黒佑弥投手(3年)にダメ押しの3ランを浴びた。

    石川は7回13安打9失点の大乱調。8回から背番号1の植田結喜投手(3年)にマウンドを譲り、三塁に入った。しかし、8回にも1点を奪われ、まさかのコールド負けを喫した。

    打線も相手の好右腕、石黒を仕留めきれなかった。逆転勝ちの星城は好機で長短打が出た。好守も連発し、エースを盛り立てた。

    石川は今春のセンバツで全5試合に勝利。決勝の習志野(千葉)戦では3安打完封&2本塁打の離れ業を見せた。疲労や他の投手の成長を促すために甲子園後しばらくは野手に専念。夏の大会前の練習試合では調整登板を重ねていたが、今夏は背番号5で登録された。1回戦では初打席で本塁打を放っていた。

    東邦は平成最初と最後の甲子園(ともにセンバツ)で優勝。令和最初の甲子園でも優勝を狙っていたが、本来の力を出し切れず大会序盤で姿を消すことになった。


    7/13(土) 10:57配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-07130215-nksports-base


    【【高校野球】東邦高校★波乱!愛知大会 2回戦でコールド負け センバツ優勝校、エース石川昂弥が滅多打ち・・・】の続きを読む


    佐々木朗希が全国で見られる、岩手大会をネット中継 - 日刊スポーツ
    最速163キロ右腕・佐々木朗希投手(3年)を擁する大船渡(岩手)の試合がインターネット中継されることが8日、分かった。地元局・岩手朝日テレビ(IAT)が高校野…
    (出典:日刊スポーツ)


    岩手県立大船渡高等学校(いわてけんりつ おおふなと こうとうがっこう)は岩手県大船渡市猪川町に所在する公立の高等学校。通称「大高(だいこう)」。岩手県立大船渡農業高等学校の前身でかつて農業科が設置されていた。 全日制課程 普通科 定時制課程 普通科 1920年(大正9年) 前身の岩手県気仙農学校開校
    5キロバイト (407 語) - 2019年4月18日 (木) 00:26



    (出典 baseball-pride-s.com)


    嬉しいニュースですね!
    これは現地にいけない野球ファンは観ない選択肢は無いでしょう☆

    夏の甲子園に向けての岩手大会。
    佐々木朗希に関しては、投手としてはもちろん、野手としても注目しているので、登板がなくても観てみたいですね。

    まぁどうしても佐々木投手のことばかり話題に出ますが、純粋に地方大会のネット中継は凄くいいですよね。

    個人的に地方予選大会は観に行きますが、
    遠い地方や、日程のかぶりなどもあるので、もっと多くの地方大会が観れるようになったら嬉しいですね。

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/09(火) 04:38:50.37

    最速163キロ右腕・佐々木朗希投手(3年)を擁する大船渡(岩手)の試合がインターネット中継されることが8日、分かった。

    地元局・岩手朝日テレビ(IAT)が高校野球岩手大会(11日開幕)全試合のネット中継を今年から開始。
    もちろん、大船渡の全試合も生中継対象となる。

    マリナーズ菊池、エンゼルス大谷(ともに花巻東出身)の活躍以降、岩手県では高校野球熱が高まる一方だ。
    96年秋の開局以降、岩手県営野球場の試合を生中継してきたIATにも「他の球場の試合も見たい」と意見が多く寄せられてきた。
    16年に試験的にネット中継を開始、18年に拡大し、今夏の全試合中継に至った。
    地上波では全時間帯の中継ができないため「地上波放送の補完の意味も大きいです。
    今年、大船渡高校の盛り上がりが重なったのは本当に偶然で、驚いています」とIAT担当者は話す。

    日本中の野球ファンに、まさしく朗報だ。佐々木は甲子園出場がなく、全国の野球ファンにとっては未知の存在ともいえる。
    どんな球を投げるのか、どれくらい速いのか。ネット観戦できることで、謎も解ける。
    大船渡の初戦(=15日、遠野緑峰との2回戦)とそこで勝った場合の3回戦会場となる花巻球場での試合は、
    バックネット裏からの映像となり、簡易的なBSOカウントも表示される予定となっている。

    また、ネットメディア・スポーツブルが運営する「バーチャル高校野球」でも大船渡の試合を初戦から中継予定。
    幻の剛腕が、いよいよその快速球を広く世に示す。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190709-07081009-nksports-base
    7/9(火) 4:00配信


    【【高校野球】大船渡☆佐々木朗希の試合がネット中継!! 最速163キロの更新が観られるか?? 初戦は15日☆】の続きを読む


    打撃妨害(だげきぼうがい)は野球において、守備側が打者を妨害した場合に、打者に一塁が与えられるルールである。 多くの場合打撃妨害は、捕手が打者または打者のバットに触れることで起こるが、内野手(例えば一塁手が送りバントを阻止すべく著しく前進守備をした、など)が打撃の妨げになった場合にも打撃妨害
    12キロバイト (2,053 語) - 2019年3月27日 (水) 11:14



    (出典 rz.potaru.com)


    ニュースを聞いた時はいろいろ考えちゃいましたよね!

    どうやったら3アウトとれるのか・・・・?

    ふむ、打撃妨害での出塁は投球に入らないと。。
    なるほどねw

    で、次の打者が初球を打てば、1球で2アウトがとれる計算になるようです☆

    確かにそのカラクリがわかれば、
    いろいろ出来そうですよね。
    0球で3アウトとか、、0球でノーヒットノーランとかww

    掲示板の書き込みを見ると、皆さんいろいろな案(?)を書いているので面白いですね!

    野球の道は虹色に輝く
    管理人:kanpabelle

    1 すらいむ ★ :2019/06/25(火) 17:31:09.45

    無死走者なしから2球で3アウト? 「見たことない」

    (25日、高校野球北北海道大会 帯広緑陽4―2帯広工)

     北北海道大会十勝地区1回戦で、2球でチェンジになる珍事があった。

     帯広緑陽は三回表、先頭打者前田が初球をスイングしたバットが帯広工の捕手のミットに当たり、打撃妨害で出塁。
     続く松井が初球をはじき返した打球は一直となり、飛び出した前田もアウトで併殺。
     次打者の金井は初球で内野フライに倒れ、3アウトとなった。

     ルール上、打撃妨害の際の投球は無効で球数に数えないため、三回表の記録上の投球数は2球に。
     北海道高野連十勝支部の審判長も「普通は最低でもチェンジには3球は必要。こんなの今まで見たことがない」と驚いていた。=帯広の森

    朝日新聞DIGITAL 2019年6月25日17時14分
    https://www.asahi.com/articles/ASM6T3RCYM6TIIPE00G.html


    【【高校野球】地区大会☆無死走者なしから2球で3アウト! 前代未聞の珍プレー☆】の続きを読む


    大阪桐蔭中学校・高等学校(おおさかとういんちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、大阪府大東市中垣内三丁目にある男女共学の私立中学校・高等学校である。中学からの中高一貫コースと高校からのコースがある。設置者は学校法人大阪産業大学である。 高校生急増期の生徒受け入れを目的として、大阪
    32キロバイト (3,969 語) - 2019年5月1日 (水) 14:42



    (出典 portal.st-img.jp)


    弱くはない。。
    凄いバッターがいるのもわかっている。

    けど、レベルの高い大阪で勝ち抜けないのが現実・・・

    まぁプロでも通用する選手が何人もいた昨年と比べるのは厳しいですよね。

    夏の大会まで、どれだけ上げれますでしょうか。。

    ーーーーーーーーーーーー

    大阪桐蔭が近大付に1ー6で敗れる波乱が起こった。

    春の16強止まりは03年以来16年ぶり。公式戦で近大付に敗れるのは92年夏の大阪大会準決勝以来27年ぶりで、大阪桐蔭・西谷浩一監督(49)は危機感を口にした。

     「(課題は)全ての面です。日本一どころか、大阪でも勝てるかどうか」

    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/05/03(金) 16:54:01.47

    <高校野球春季大阪大会:近大付6-1大阪桐蔭>◇5回戦◇3日◇大阪シティ信用金庫スタジアム

    大阪桐蔭がベスト16で姿を消した。

    先発の藤江星河投手(2年)が、5回まで1安打無失点と好投したが、6回につかまった。6回表、1死一塁から、暴投や失策が絡んで1点を失った。なお、2死一、三塁から、近大付の5番朝原成貴(せいき)捕手(3年)に左越え3ランを許し、この回4失点。7回裏にも2死二塁から、2番阿田木健介内野手(3年)の左前適時打など2連打が重なり、2点を献上した。

    打線は8回表に四死球などで1死満塁とし、3番西野力矢内野手(2年)の右犠飛で1点を返したのみ。

    西谷浩一監督(49)は「(藤江は)前半しっかり投げてくれた。1つのところで粘りきれず、大量失点になって良い勉強になったと思います。(打線は)満塁のチャンスもたたみ込めなかったのは力不足を感じています。全ての面でまだまだ。大阪で勝つ力もない」と冷静に振り返った。

    近大付先発の梅元直哉投手(3年)は9回を4安打完投勝利。昨秋の大阪大会4回戦で大阪桐蔭に4-7で敗れており、そのリベンジを果たした。「桐蔭戦は試す気持ちでいった。気持ちの切り替えを大切にして投げた結果です」と話した。


    5/3(金) 12:55配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-05030331-nksports-base


    【【高校野球~】王者★大阪桐蔭が近大付属に完敗・・・8強に入れない現実】の続きを読む

    このページのトップヘ