野球の道は虹色に輝く@野球まとめ

『野球の道は虹色に輝く』は
主に2ch、ニュースなどのまとめブログです。
プロ野球、高校野球、大学野球、侍ジャパン、女子野球、独立リーグなどの
野球スレ・野球ネタ・野球ニュースをお届けします。


    ソフトバンク上林の右手骨折が判明 4月ロッテ戦で死球 - 西日本新聞
    ソフトバンクは6日、上林誠知外野手(23)が右手骨折と診断されたと発表した。| 西日本スポーツ(西スポ)は福岡ソフトバンクホークスを中心に最新情報を伝えるWeb版 ...
    (出典:西日本新聞)


    上林 誠知(うえばやし せいじ、1995年8月1日 - )は、埼玉県さいたま市出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。福岡ソフトバンクホークス所属。 小学校1年生の時に「西堀A-1」で野球を始め、土合中学校時代は「浦和シニア」に所属し、3年生の春に全国制覇を経験した。
    28キロバイト (3,118 語) - 2019年4月30日 (火) 04:54



    (出典 number.ismcdn.jp)


    骨折だったのか、
    そのあと出場して骨折になったのかはわかりませんが・・・
    好調のチーム状態とは裏腹に、続く主力の離脱・・・。

    -----------------------

     ソフトバンクは6日、上林誠知外野手(23)が右手骨折と診断されたと発表した。

     この日、福岡市内の病院でCT検査を受け「右第4中手骨掌側剥離骨折」と診断された。今後の練習参加、試合出場は患部の状態をみながら判断するという。

     上林は今季31試合に出場し打率1割9分6厘、4本塁打、13打点。4月17日ロッテ戦で死球を受けた右手の痛みが再発し、5月3日以降はスタメンから外れ、打席に入っていなかった。6日はベンチ入りしたが欠場した。

    1 風吹けば名無し :2019/05/06(月) 17:51:26.94

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190506-00366180-fullcount-base

    伊藤隼太さん緊急トレードあるで


    【【野球~】ソフトバンク★上林が骨折 右手剥離骨折、4月の死球で今判明?・・・】の続きを読む


    ソフトバンク打線爆発 2回途中10安打9得点でアルバースKO - 西日本新聞
    ソフトバンク-オリックス(6日・ヤフオクドーム)| 西日本スポーツ(西スポ)は福岡ソフトバンクホークスを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。プロ野球情報、 ...
    (出典:西日本新聞)


    アルフレド・デスパイネ・ロドリゲス(Alfredo Despaigne Rodriguez , 1986年6月17日 - )は、NPB・福岡ソフトバンクホークスに所属するプロ野球選手 (外野手) 。キューバのサンティアゴ・・クーバ州パルマ・ソリアーノ出身。右投右打。WBCキューバ代表。ポジションは主に左翼手、指名打者。
    47キロバイト (5,297 語) - 2019年4月21日 (日) 06:30



    (出典 baseballking.jp)


    手負いのチームとは全く思えない、超攻撃力・・・w

    これで柳田や中村晃などが帰ってきたらどうなるのでしょうか。。

    両リーグ最速の20勝!
    早くも鷹がどんどん飛ばして行ってますね。

    -----------------------

     ソフトバンクは2回までに大量9得点。ゴールデンウイーク(GW)を5連勝で締め、両リーグ最速で20勝(2分け11敗)に到達した。

     ソフトバンクは初回、オリックス先発・アルバースに対し、1番・川島、2番・周東の連続安打でチャンスメイク。3番・今宮の打席で一走・周東が牽制で誘い出されたものの、一、二塁間での挟殺プレーの間に、三走・川島が判断よくホームイン。結果的に重盗となり、周東も二塁ベースを陥れた。

     今宮は中前打でつなぐと、4番・デスパイネは中越えの6号3ラン。先頭からの4連打で鮮やかに4点を奪った。その後も5番・松田宣が中前打、続くグラシアルは適時二塁打で続き、一気呵成の6連打で5点目。さらに、打者一巡後に川島が右前適時打を放ち、初回だけで6点のビッグイニングとした。

    1 丁稚ですがφ ★ :2019/05/06(月) 16:11:35.29

    オリックス   0 1 0  1 2 0  0 1 1  6
    ソフトバンク. 6 3 0  0 0 0  0 0 x  9

    バッテリー
    ソフトバンク.:東浜、松田遼、嘉弥真、泉- 甲斐
    オリックス  :アルバース、金田、エップラー、左澤、小林、吉田一- 若月、伏見

    本塁打
    オリックス  :小島 2回表 2号ソロ
    ソフトバンク.:デスパイネ 1回裏 6号3ラン、松田宣 2回裏 8号2ラン、グラシアル 2回裏 4号ソロ

    試合結果:nikkansports.com/yahoo野球
    https://www.nikkansports.com/baseball/professional/score/2019/pl2019050606.html
    https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2019050606/score


    【【野球~】ソフトバンク☆2回までに3発9得点w デスパ・松田・グラシ! 怪我人続出の中で5連勝 強すぎ・・・】の続きを読む


    近本 光司(ちかもと こうじ、1994年11月9日 - )は、阪神タイガースに所属するプロ野球選手(外野手)。左投左打。兵庫県淡路市出身。 淡路市立学習小学校2年時に軟式野球チームの「仮屋クラブ」に入団し野球を始める。淡路市立東浦中学校時代は同校の軟式野球部に所属。
    14キロバイト (1,756 語) - 2019年5月4日 (土) 19:58



    (出典 portal.st-img.jp)


    戦前の予想を覆し、貯金生活で好調なタイガース。

    その代名詞ともいえるのが、
    トップバッターで走攻守全てで躍動し、チームを引っ張っている、ルーキーの近本光司!

    ファンのあいだではすでに新人王、盗塁王、首位打者、最多安打などあらゆるタイトルの期待をされている。

    その状況での昨日の負傷交代。。

    矢野さんは代わりはいる、と言ってましたが、本音は今の近本の代わりなどいないと思うし、なにより長期離脱となれば精神的に暗くなりそう。。

    少し休んでもいいので、
    とにかく軽傷であって欲しい。
    それがみんなの願いでしょうね。

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/05/06(月) 00:55:23.70

    「阪神7-5DeNA」(5日、甲子園球場)

    阪神のドラフト1位・近本光司外野手(24)=大阪ガス=が、六回の守備から途中交代した。
    試合後、清水ヘッドコーチが「背中の強い張り」を訴えたことを明かし、今後については不透明であるとした。

    この日も「1番・中堅」でスタメン出場したルーキーは、二回に一時勝ち越しとなる左前適時打。
    直前の五回には打席に立ち、見逃し、空振り、見逃しで3球三振に倒れていた。

    4月18日のヤクルト戦(神宮)からドラフト制後の球団新人記録となる13試合連続安打をマーク。
    20日の中日戦(甲子園)から連続フルイニング出場を続け、リーグトップタイの10盗塁など、チームに貢献してきた。
    この日、チームは福留の劇的アーチでサヨナラ勝ちを飾ったが、ルーキーの状態が懸念される。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16415374/
    2019年5月5日 18時25分 デイリースポーツ


    【【野球~】阪神★近本が負傷交代「軽傷であって!」ファンの祈り 好調阪神の代名詞】の続きを読む

    このページのトップヘ